『キングスマン: ファースト・エージェント』の全米公開が2021年まで延期へ

『キングスマン: ファースト・エージェント』の全米公開が2021年まで延期へ

映画『キングスマン: ファースト・エージェント』の全米公開が2021年までさらに延期となった。マシュー・ヴォーン(49)監督の「キングスマン」シリーズの前日譚は、全米で9月公開が予定されていたが、2021年2月26日まで延期されることが決定した。日本では9月25日公開が予定されているが、現時点では変更があるのかは明らかになっていない。

レイフ・ファインズと ジェマ・アータートン主演の本作は、元々2019年11月に封切りが予定されていた。

『キングスマン: ザ・シークレット・サービス』と『キングスマン: ゴールデン・サークル』の起源を描く新作では、ヴォーン監督はこのシリーズ第3作目ではコリン・ファースとタロン・エガートン主演の本編に繋がるような「種を蒔く」と説明している。

ヴォーンは「『キングスマン3』で起きるであろう出来事の種を蒔いたんだ。これに話が戻るようにね。新作は全然違うものになるよ」と述べた。

『キングスマン: ファースト・エージェント』では架空の19世紀前半を舞台として、イギリス陸軍ランカスター公爵の部隊の実際の生活を軸に、100年に渡って特別な扱いを受けていたスパイ組織「キングスマン」の始まりを描く。

ヴォーンは以前、『キングスマン: ファースト・エージェント』が「007」シリーズに匹敵するようなシリーズ作となり、映画かテレビで続編が制作される事を望んでいると明かしていた。

デイジー・リドリー、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』以降仕事がなかった!? http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2130143

2 Fri, 28 Aug 2020 17:00:00 +0100 BST 2130143




デイジー・リドリーは昨年末に『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開されて以降、なかなか仕事が回ってこなかったそうだ。「スター・ウォーズ」新3部作のレイ役で一躍大スターの仲間入りを果たしたデイジーだが、最終作の撮影終了後、数多くのオーディションを受けながらも何も仕事がもらえない状況がしばらくあったそうで、誰も自分を求めていないのだという気になっていたという。

今ではまた仕事があって幸せだというデイジーだが、その期間があったことは精神面に良い影響を与えたと感じているようだ。エンターテイメント・ウィークリー誌のインタビューでこう明かす。「(『スター・ウォーズ』が)終わることは悲しかった」「不思議なことに、今年の初めは何も仕事が来なかった」「『誰も私を雇いたくないのね』って気になっていたわ」「『スカイウォーカーの夜明け』が公開された時は『うわぁ』って気になった。すごく大きな出来事だったから」「もちろん、今はまた仕事があって嬉しいけど、仕事がない時間があったことで、それまでの5年間を消化することが出来た気がするの。落ち着くことを強いられたというか。『スター・ウォーズ』は私にとってすごく大きなことだったから、精神的にもすごく良いことだったと思う」

また、以前デイジーは、『スター・ウォーズ』での役について生涯常に尋ねられることは問題ないと話していた。

]]>
Showbiz
2020-08-29 01:35:06 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=2130312 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=9af88bfa87b3b716972e118001515bc3018d1cc0 a:1:{i:0;a:24:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:9:”mamatenna”;s:5:”uName”;s:15:”100006023118638″;s:5:”uPass”;s:97:”g9c1ap274h254k464a3a4p494g5m255i4z3o245k3n4t384d3s2e2s2e3t2t2z244b433b41354u2r3s2d3r2p2u3v2j404r2″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:8:”postType”;s:1:”I”;s:8:”apiToUse”;s:2:”nx”;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:3:”tpt”;s:0:””;s:4:”pgID”;s:17:”p1458945744383890″;s:6:”imgUpl”;s:1:”T”;s:10:”riComments”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:5:”proxy”;a:2:{s:5:”proxy”;s:0:””;s:2:”up”;s:0:””;}s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”glpid”;s:0:””;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;s:6:”appKey”;s:6:”AppKey”;}} a:1:{i:0;a:22:{s:2:”do”;s:1:”2″;s:5:”nName”;s:10:”mamatenna1″;s:9:”msgFormat”;s:61:”%TITLE% | %SITENAME%
https://mama.smt.docomo.ne.jp/article/%ORID%”;s:6:”appKey”;s:55:”x5g9aq2t464m444b3l495t5y4z4p485d4g4c4a4o4a33635e3a3a4i4″;s:6:”appSec”;s:105:”d3h0ad4r5w25546a3d426w5q5k4j416d3p48364u2p46606i4r4e4k3246484m425u5a476e4i5n305f31304f405g3x4356434m494z4″;s:7:”fltrsOn”;s:1:”1″;s:5:”fltrs”;a:4:{s:17:”nxs_ie_tags_names”;s:1:”1″;s:14:”nxs_tags_names”;a:1:{i:0;s:4:”3024″;}s:23:”nxs_count_meta_compares”;s:1:”1″;s:23:”nxs_count_term_compares”;s:1:”1″;}s:7:”proxyOn”;i:0;s:7:”useSURL”;i:0;s:1:”v”;i:350;s:5:”twURL”;s:30:”https://twitter.com/mamatenna1″;s:11:”accessToken”;s:50:”2778114884-TIGYb2WB8YCiImmPqayxJVWKNZC6uGFKQgzWngq”;s:14:”accessTokenSec”;s:45:”SyKCMMP1CGRpevhlEtf2cm2sJiKWf7gAJdCvPt2tes866″;s:5:”tw140″;s:1:”1″;s:10:”riComments”;i:0;s:11:”riCommentsM”;i:0;s:12:”riCommentsAA”;i:0;s:8:”attchImg”;i:0;s:9:”wpImgSize”;s:4:”full”;s:5:”nDays”;s:1:”0″;s:4:”nHrs”;s:1:”0″;s:4:”nMin”;s:1:”0″;}} エンタメ しない 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ