白髪・切れ毛・薄毛は生活習慣が原因かも? 髪質が変わる頭皮ケア

白髪・切れ毛・薄毛は生活習慣が原因かも? 髪質が変わる頭皮ケア

遺伝のせいではない! 切れ毛、白髪、薄毛は栄養不足かも?
切れ毛や薄毛も日頃のケアで回復が。ブラッシングや摂りたい栄養素など、髪をきれいにするコツをご紹介。

美しい髪は栄養バランスのとれた食事から

髪の主成分はケラチンなどのタンパク質です。

このタンパク質は血液を介して髪に届きます。

同時に、体に溜まった重金属やミネラルなども同時に運ばれてきて、髪はそうした毒素を体の外に排出する役割も果たしています。

髪を作る毛母細胞は、血液から栄養をとって髪を育成。

なんと、髪の毛で血液型がわかるほど、血液と髪は関係が深いのだそう。

そのため、栄養状態が悪いと、髪もバサバサになってしまいます。

生えてしまった髪は、傷まないようにケアしつつ、髪質を良くするためには、これから生える髪にしっかり栄養を与えることが必要です。

積極的に摂りたいのが、髪の主成分でもあるタンパク質を含む大豆、牛肉、青魚、鶏肉など。

そのほか、ミネラル豊富な海藻類、髪を元気にする亜鉛が豊富な牡蠣、くるみやアーモンド、頭皮を健やかに保つビタミンAが豊富な緑黄色野菜も摂るようにしましょう。

髪の毛でその人の健康状態がわかるといっても過言ではありません。

毎日のブラッシングケアと栄養バランスのよい食事は必須。

ストレスも美髪に大敵なので、ストレスケアも取り入れながらきれいな髪を育みましょう。

執筆/監修:株式会社からだにいいこと

関連記事:

いまトピママ
いまトピママ
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方