最高金額は300万円!出産祝いだれからいくらもらった?実態調査

最高金額は300万円!出産祝いだれからいくらもらった?実態調査

全国のママ1,024人へ『出産祝い』について大調査! この記事では、お金や商品券を出産祝いとしてもらったことがあるママたちに聞いた、出産祝いの金額や「メニーポケット」についてご紹介します。

ベビーカレンダーは出産祝いに関するアンケートを実施し、1,024名の回答がありました。イマドキママたちの出産祝いに関する調査結果を3回にわけてご紹介します。第2回の今回は、出産祝いをだれからいくらもらったか、出産祝いの金額などについて深掘りしていきます。

『メニーポケット』時代到来!赤ちゃんは家族、親族、友人などたくさんの“ポケット”がある!

「出産祝いをもらいましたか?」の問いに対し、約99%が「はい」と回答。ほとんどのママたちが出産祝いをもらっていました。次に、出産祝いで『お金・商品券』をもらったことがある、と回答した方へ「実際にどなたから、いくらもらいましたか?」 という質問をしました。

両家両親からの合計平均出産祝い金額は182,195円。2番目に多い『親戚合計98,157円』の約2倍という結果になりました。親戚と兄弟姉妹の出産祝いの合計金額は約14万円となり、両家両親に次ぐ大きな金額です。

また、一人当たりの平均出産祝い額は430,732円となり、出産一時金と同等のお祝い金をいただけている実情が見えました。

イマドキベビーは『メニーポケット』で支えられていた!

かつては1人の子どもにはポケットが「6ポケット」「10ポケット」が存在する、と言われていました。この「ポケット」とはいわゆる“財布”を指します。


子どもの両親と両家両親の「6ポケット」時代は過ぎ、今や少子化、祖父母世代の長寿化に伴い、1人の子どもに対するポケットがたくさん!未婚や子どものいない兄弟姉妹の「おじおばポケット」や、仲の良い友人による「友ポケット」も今後ますます増えていきそうです。


まさに『メニーポケット時代』ともいえるでしょう。

関連記事:

ピックアップ

「借金とかって…ある?」単刀直入に質問!しどろもどろになりながら…/結婚相談所-入籍編-
「見られてたー!」娘とのごっこ遊びで通報されてたかもしれない話【ベランダ事故】
「今まで知らなかった!」助産師が教えるよく食べる子になる3つのコツとは
「今日も寝ない…」終わらない夜泣きに絶望…異変に気づいた園の先生がかけてくれた言葉とは