ママ友がほしい…!育児プログラムでママ友づくりに挑戦【ママの体験談】

ママ友がほしい…!育児プログラムでママ友づくりに挑戦【ママの体験談】

ママ友づくりのために自治体の育児プログラムに参加した体験談をママさんが紹介してくれます。育児プログラムを通して月齢の近い第一子を育てるママと知り合えたそう。悩みを共有したり励まし合ったりしながら、一緒に子育てを楽しめるママ友ができたそうです。

勇気を出して参加してよかった!

育児プログラムの参加前は、まだ生後4カ月の子どもとの外出が不安だったうえに、周りのママと仲良くなれるかも心配でした。でも、実際にほかのママの奮闘ぶりを目にして、大変なのは私だけじゃないと思えて心強く感じました。

みんなで励まし合ったり、育児の情報交換をしたりする時間はとても楽しく、またいろいろなことに挑戦するママに刺激を受け、心が充実していくのを感じました。そしてプログラムの最終日には連絡先を交換して、その後も定期的に集まることになりました。

私は育児プログラムを通して、大切な仲間に出会うことができました。出会って1年以上が経った現在でも、よく集まって楽しい時間を過ごしています。ママ友がほしいけれどなかなかできないとお悩みの方は、こういった地域の集まりに参加してみるのもひとつの方法かもしれません。

著者:霧山いずみ

結婚を機に販売職を退職し、地方で寡黙な夫とおしゃべりな娘と3人暮らし。子育てをしながら、ママさんコーラスの活動と記事執筆をおこなう。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「入籍日に急にDVが始まった…」酒癖の悪いDV夫と離婚、2児のシングルマザーになりました
「女の子を産まないと失格よ」次男を妊娠中、義母に言われた衝撃的な言葉。その後、長男にも影響して…
「私に限って絶対ない」と思っていたのに。上の子に対して強い拒絶反応が…
「何かのお祝い?」ってまさか、義両親は孫の誕生日を忘れてる!?理由はもしかして…