食物繊維たっぷり!ごぼうを使った妊娠食レシピ4選【管理栄養士 監修】

食物繊維たっぷり!ごぼうを使った妊娠食レシピ4選【管理栄養士 監修】

この記事では、管理栄養士監修のごぼうを使った妊娠食レシピを紹介しています。「大豆の五目煮」「牛肉とごぼうの炊き込みご飯」「つみれ汁」「牛肉金平」の4つです。

つみれ汁

材料(1人前)

・大根……30g

・にんじん……20g

・ごぼう……20g

・長ねぎ……20g

・生しいたけ……10g

・生姜……5g

・つみれ(市販品)※すり身で手作りしてもOK……60g

・だし汁……150ml

・味噌……6g

作り方

① 大根、にんじんはイチョウ切り、ごぼうは斜めにカット、ねぎは1cm程度のぶつ切り、しいたけも大きめにスライス、生姜は千切りにする

② だし汁を作る

③ 鍋にだし汁、野菜とつみれを入れて火を通す

④ 煮えたら、味噌で味を調える

作者:NPO法人母子栄養懇話会さん

身近な食材で、いろいろな栄養を!

牛肉金平

材料(1食分)

・牛肉ももうす切り……100g

・赤パプリカ……1/2(約60g)

・ごぼう……60g

・いんげん……25g

・酒……25ml

・きび糖……10g

・醤油……大さじ1

・みりん……大さじ1/2

・油……小さじ1

・唐辛子……1/2本

・ごま油……お好みで仕上げに

作り方

① 牛肉、赤パプリカ、ごぼうを5cm程度に切る。いんげんは茹でてから、同じ長さに切る

② フライパンに油と唐辛子を入れ、火をつける。温まったら牛肉を入れて炒める

③ 牛肉に軽く火が入ったら、ごぼうを加え炒める

④ 酒ときび糖を入れて、フタを閉める。火が通り、やわらかくなったらフタを開け、赤パプリカ、醤油とみりんを加える

⑤ 水分が少なくなり、照りが出てきたらいんげんを加え、さっと炒め、火を止める。ごま油で香りづけする

作者:NPO法人母子栄養懇話会さん

貧血対策! 鉄の吸収率をさらにアップさせたレシピです♪いつもの金平が貧血対策の一品に変身します!

関連記事:

ピックアップ

<金銭トラブル>「そんなことある!?」大金は返ってこず、夫は無職に。さらに予想外の出来事が…
<ヤバ過ぎる義母>「スッキリした」義母にブチ切れ寸前の嫁が隠していた、意外なストレス発散法とは…
<SNSトラブル>「今がチャンスだ」娘よりフォロワーが最優先!?ママのありえない行動とは…!?
〈40代トラブル〉「ええ~っ!」電話の主は義母。予感が的中してしまった伝言とは…