車いす生活宣告をされたわが子。最初の一歩を踏み出した感動の瞬間

車いす生活宣告をされたわが子。最初の一歩を踏み出した感動の瞬間

難産で生まれた娘さんの体験談をママさんが紹介してくれました。命は取り留めたものの、将来、車いす生活になる可能性があった娘さんは、平均よりゆっくりでもおすわりもつかまり立ちもできるようになったそう。1歳3カ月のある日、とうとう最初の一歩を踏み出しました。

初めの一歩は感動的だった

娘は腕の力が弱いため、ハイハイはせず、おしりと脚で前に進んでいました。1歳ごろにつかまり立ちをし、1歳2カ月ごろにバランスをとって立てるようになりました。しかし、なかなか一歩前に足を踏み出すことができませんでした。何度も挑戦しますが、前のめりになってしまう日々……。

そして1歳3カ月のある日、とうとう最初の一歩を踏み出したのです! 言葉に表せないうれしさで、娘自身も満面の笑みで大よろこび。そのときの感動と娘の表情は忘れられません。

最初の一歩!は、自立への一歩でもあります。自分の行きたい場所に行けるよろこびと好奇心で、娘はどんどん成長していきました。あの一瞬を、私はこれからもずっと覚えていたいと思います。

著者:石原みどり

知的障害を持つ子どもと口唇口蓋裂を持つ子どもの母。波乱万丈で大変なこともあるが、子どもたちと幸せいっぱいに生活している。経験を踏まえ、子育てに関する情報を発信中。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「また失敗か…」毎日続くおねしょで膨大な洗濯物。疲弊してママ友に相談すると、目から鱗の返答が…!
<ママ友の勧誘>「どうせ暇なんでしょ?」強引に家に乱入!図々しい態度でソファに座り込み…?
「女の子なのに」はプレッシャーだった?お友だちの前で娘の好みを尊重してあげられず…
<ヤバイ義従姉>「あれ?他の人は?」玄関を開けると義従姉だけ。義従姉の考えたあり得ない企みとは…