赤ちゃんがべぇ〜っと口から出す!離乳食に葉物野菜を使うときの調理法

赤ちゃんがべぇ〜っと口から出す!離乳食に葉物野菜を使うときの調理法

離乳食インストラクターの中田馨さんが離乳食に葉物野菜を使うときの調理法を教えてくれました。赤ちゃんが葉物野菜を口から出してしまうということは食べづらいということ。葉物野菜はいつもの食材よりもよく茹でて、小さめに切るといいでしょう。

こんにちは、離乳食インストラクターの中田馨です。離乳食にほうれん草、小松菜、キャベツなどの葉物野菜を取り入れると、緑色がいろどりのアクセントになりますね。今日は、離乳食に葉物野菜を使うときの調理方法や注意点をお話しします。

時期によって食べられる部位が違う

葉物野菜とひとことで言いますが、実は時期によって食べられる部位が違います。

・離乳食初期・中期は葉の部分だけ

・離乳食後期・完了期から茎の部分もチャレンジ!

葉物野菜を調理するとき気を付けること

離乳食に葉物を使う場合は以下を心がけましょう

・しんなりクタクタになるまで湯がく(煮込む)

・繊維が食べにくい場合は月齢の目安より細かく調理する

とくに、ほうれん草は下茹でしてあく抜きすると食べやすくなります。

関連記事:

ピックアップ

「脱いで!シミになるから!」帰り道でアクシデント!うかつにも脱いでしまい…
<育児日記>「もう、どうにでもなれ!」まったく寝ない息子に対して、母がとった意外な行動とは!
「俺、洗濯物やるね」夫が家事をするのは育児から逃げたいとき。娘のお世話を避ける夫に、妻は?
「生理が原因!?」美容メンテがうまくいかなかった理由にビックリ!