私の生理の量は多い?少ない?経血量について解説します

私の生理の量は多い?少ない?経血量について解説します

「生理は痛くてつらいもの」と思い込んでいると、その裏に潜む病気を見落とすことがあります。正常な生理とはどんなものでしょうか。今回は生理時の出血量(経血量)についてお話しします。 正常な経血量はどれくらい? 日本の生理用ナ […]

最後に

友人同士で「つらい」「痛い」と愚痴はいい合っても、量や周期など、生理の具体的な内容についてはあまり語り合いません。だからこそ自分が基準となり、「私の生理は、正常」という思いが強くなっていくのでしょう。

正常な生理は「25日から38日周期」「経血量は多過ぎず少な過ぎず」といった正しい知識が頭に入っていれば、病気があったとしても早めに対処できます。また、しょっちゅう苦しんでいる友人に「病院に行ったほうがいいよ」とひと声かけてあげられます。

「正常な生理」の知識を女性が共有していくことは、とても大事なのです。



関連記事:

配信元

カラダのキモチ
カラダのキモチ
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。
ドコモ・ヘルスケアがお送りするカラダのキモチコラム。女性のライフステージに合わせて、女性ホルモン、基礎体温、妊活などの情報や、ダイエットや冷え対策など日常生活で役立つ情報をお届けしています。

ピックアップ

妊娠初期・中期・後期別の起こりやすいトラブルや病気
妊活中に知っておきたい子宮の病気と妊娠への影響
妊娠中期(16~27週)の変化に伴う5つの注意点
生理痛があるのは当たり前……ではない!?