断乳後の寝かしつけで抱っこはダメ!?自力で眠るクセをつけるチャンス

断乳後の寝かしつけで抱っこはダメ!?自力で眠るクセをつけるチャンス

助産院ばぶばぶのHISAKOさんが断乳後の寝かしつけについてお話しします。断乳をすると、寝かしつけや夜中のぐずりの救世主がなくなるため、ママはついつい抱っこをしてしまいます。そうすると抱っこなしでは寝ない子になってしまうことも。自力で眠るクセをつけるチャンスと思って、この一時を乗り切りましょう。

こんにちは、助産院ばぶばぶのHISAKOです。長期授乳中ママの典型は「夜の寝かしつけ=おっぱい」「夜中の覚醒・グズリ=おっぱい」ですが、 断乳後、添い乳をしないで寝かせる方法は抱っこするしかないですか? という質問をいただきます。今日はこの質問にお答えしたいと思います。

抱っこでしか寝ないとママが大変

おっぱいに頼らない代わりに、今度は抱っこをしてもらわないと眠れない子になってしまったら、結局、ママがしんどいと思います!

添い乳が楽か? それとも、抱っこが楽か? 両者を天秤にかけてよく考えてみてください。この場合の『抱っこ』は、座って抱っこじゃないですよ。当然、立ち上がって揺らすという無理難題です。

抱っこせずに眠れる子にしよう

おっぱいは卒業しました。でも、このような修行のような抱っこを夜な夜な続けなければいけないとなると、断乳した意味って何? 余計にたいへん! ということになりかねないのです。ですから、断乳するなら、子どもが泣いても喚いても負けたらダメです! 抱っこしちゃったら負けだと思います。

関連記事:

ピックアップ

「無になりすぎでしょ…!」愛娘にチューしたいお年頃のパパが踏んだ地雷とは…【体験談】
<夫が行方不明に>「見て見ぬふりを…」ついに義父が登場。沈黙を破り言い放った言葉に絶句…
買い物中、私がショッピングセンターの入り口から動けなくなった理由は…。そして息子が衝撃発言…!?
<人間関係トラブル>「聞いていた話と違う」兄の婚約者に隠し子が!婚約者の母に真相を突き止めると…