肌着が裏表逆!ラトルを持ったまま寝落ち!?わが家のパパの子育て奮闘記

肌着が裏表逆!ラトルを持ったまま寝落ち!?わが家のパパの子育て奮闘記

この記事では、パパ歴もうすぐ10年というパパの育児奮闘記を紹介しています。肌着を反対に着せてしまう、おむつがゆるゆるなど、失敗はあるそうですが、子育てに積極的でママは感謝しているそうです!

父親歴もうすぐ10年のわが家のパパは、強面で愛想もよくないのに、なぜか子どもにはモテます。平日は、早朝から深夜までの勤務で自宅にほぼいないため、自宅にいる休日、子どもたちはパパにべったり。そんなわが家のパパの子育て奮闘記をお伝えします。

裏表逆に肌着を着せてしまう!

赤ちゃん時代の肌着は、あえて縫い目が表に出るようなつくりになっていますよね。3児の父である夫は、今まで何度も肌着を着せたことがあるのですが、なぜかほぼ毎回、裏表逆に着せてしまいます。

そのほか、少し着せにくいような形をしたロンパースなども苦手なようで、「どうしてこんなところから足が出ているの?」と、思わず聞いてしまいそうな着せ方が何度かありました。そんなパパを見守っている私です。

おむつがゆるゆる!?

わが家のパパはおむつ替えも苦手なようです。ギャザーの立ち上がりやテープの止め位置など、気にせず履かせるので、おむつがゆるゆる、もしくはキツキツになっています。ゆるゆるのときはおしっこが漏れてしまい、大変なことに!


パンツ型のおむつの場合も、ウエストラインまで上げていないせいか、ウエストが丸まっていたことも数えきれないほどです。そのため、パパが見ていない間にこっそりもう1回つけ直すこともありました。

関連記事:

ピックアップ

「そんなあっさり!?」結婚を後押ししたのは意外にも…/さぁ恋
「ばっちぃ〜ん!!」うぎゃあああ!陣痛より痛いなんて聞いてない!【出産体験談】
「何だかいろいろ込み上げてくる…」何をしても苦しい地獄が始まって…【2人目は巨大児11】
「なんで赤いの?」生理中の長時間会議で漏れた!しかも男性に指摘され…