「復活した」と歓喜!ファミマのスティックマカロン2種が発売に

第2498回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
淡いカラーリングが特徴的なマカロンは、そのかわいらしいルックスとは裏腹に、お値段は1個あたり数百円が当たり前のスイーツですよね。デパ地下などのショップで購入しようとすると、その金額に驚かされますが、もっと身近な存在で安く買えるのです。

ネット上でファミマのマカロンが復活したと喜びの声多数

その身近な存在とは、ファミリーマートのこと。以前より同社では、スティック状のマカロンを発売することがあり、例えば、2018年5月29日には、「スティックマカロン レモン」がありました。レモンピューレを炊き込んだカスタードにホワイトチョコをブレンドしたクリームを使ったマカロンで、とてもおいしかったのは記憶に新しいです。

ネット上でも「安くておいしい」と話題になっていたファミリーマートのマカロンは、最近店舗のスイーツコーナーでも見かけることがなかったのですが、2018年7月24日から新商品として登場しています。

「復活した」と歓喜!ファミマのスティックマカロン2種が発売に

それが、「スティック ファミマカロン ラズベリー」(税込120円)と、「スティック ファミマカロン ピスタチオ」(税込120円)の2種類。

以前の商品名は「スティックマカロン」でしたが、今回の新商品は「ファミマカロン」。親父ギャグのようなセンスが見え隠れするネーミングですが、重要なのは商品名よりもやっぱり味ですよね。

「スティック ファミマカロン ラズベリー」は、ラズベリーピューレを炊き込んだカスタードにホワイトチョコをブレンドしたクリームを使用しており、甘酸っぱい風味が特徴的でした。一方で「スティック ファミマカロン ピスタチオ」は、ピスタチオの風味を感じるよりも甘さが強い印象を受け、筆者個人的には、ラズベリーのほうが好みです。

ちなみにマカロン独特の外はさっくり、中はしっとりとした食感もあり、120円でマカロンを食べている感は十分に感じられるコスパのよさ。

ネット上では、「ファミマのマカロンが復活していて嬉しい」という声が挙がっている今。まだ食べたことがない人は、1本いかが?
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「クセになる味」コンビニでしか買えない限定「ピザポテト」とは?
ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!