【Part1】発達障害は“障害”ではない!?「有名人・偉人たちにみる発達障害」

【Part1】発達障害は“障害”ではない!?「有名人・偉人たちにみる発達障害」


栗原類さん、勝間和代さん、ミッツマングローブさんなど自身が「発達障害」であることを告白する芸能人や著名人の方のおかけで、最近は「発達障害」という言葉の認知度も高まってきていますよね。

発達障害といっても、実は様々な特性があります。

今回は有名人・偉人たちを例に「発達障害」とはなにか?特性を解説していきます。

あわせて読みたい
マンガで読む!大人の発達障害ADHDうっかり女子 第1話:片付けができない

そもそも発達障害とは?


発達障害は、『自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するものとして政令で定めるもの』と定義されています。

まずは障害の特性を知ることが、改善への道へとつながるのです。

Copyright © 2020 35style(サンゴスタイル) All Rights Reserved.

関連記事:

配信元

35style
35style
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。 日々の家事や習慣で取り入れられる簡単な風水から夫婦の悩み、育児のヒントなども更新中♪
35style(サンゴスタイル)はちょっとした工夫で運気アップ、暮らしの質のアップを目指す女性に向けて、ライフスタイル情報を提供するサイトです。 日々の家事や習慣で取り入れられる簡単な風水から夫婦の悩み、育児のヒントなども更新中♪

ピックアップ

【無料占い】2021年10月の運勢◆今野そめの12星座占い
R40|“おとな女子”がハッピーであるための5つの心得
共感力がない夫に脱力! 妻が陥るカサンドラ症候群とは?
誰かを頼れず無理ばかりしてしまうあなたへ【韓国エッセイ・試し読み】