レンチンでOK!今年最強だったセブンの惣菜ランキング!

レンチンでOK!今年最強だったセブンの惣菜ランキング!

第512回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
セブン-イレブンから毎週新商品が登場するたびにいろんなものを食べてきた筆者。今年もいっぱい食べました。記事として紹介できたものもあればできなかったものもありましたが、今回はママテナ上で紹介した、セブン-イレブンのチルド惣菜と冷凍食品のなかからおいしかったものを勝手にランキング化! TOP5に入った商品は……?

5位「銀鮭のバター醤油焼き」

5位の「銀鮭のバター醤油焼き」(税込300円)は、2020年4月に発売された冷凍食品です。食べる前は「冷凍の魚惣菜ってどうなの?」と不安がありましたが、実際に食べてみると激ウマ! 鮭のうまみとバター醤油の味わいが絶妙だし、鮭がふっくらとした仕上がりになり、高ポイントでした。ほうれん草とコーンの彩りもよいですね。

関連記事:【常備したい】セブンでめっちゃウマイ冷凍食品を発見!

4位「和風餡仕立ての豆乳ふわふわ揚げ」

4位は9月発売のチルド惣菜の「和風餡仕立ての豆乳ふわふわ揚げ」(税込300円)。豆乳と魚のすり身でできた練り物を、かつおと昆布の出汁をきかせた和風餡でいただくものです。商品名のとおりふわっふわの食感と、ほんのり甘みのある醤油ベースの餡がよく絡んでウマかった!

関連記事:何これ?本当においしい…セブン新商品を今すぐ買ってみて!

3位「海苔巻きチキン」

3位にランクインしたのは「海苔巻きチキン」(税込257円)。10月に発売された冷凍食品で、にんにくやスパイスを加えた醤油で味付けした鶏もも肉を海苔で巻いたもの。にんにくや海苔の風味がよいのはもちろんですが、噛んだ瞬間に肉汁があふれ出てくるのがおいしさのポイントですね。

関連記事:やみつき間違いなし!? セブンの冷食は肉汁が弾ける!

2位「牛塩ホルモン炒め」

2位は冷凍食品の「牛塩ホルモン炒め」(税込429円)。ホルモンの王様とも呼ばれるシマチョウを使用した商品は、ぷりっぷりでジューシーなホルモンのうまみとにんにくの風味、唐辛子のピリッとした辛味がたまらない一品です。やみつきになってしまう味わいで、何度もリピートしてしまいました。

関連記事:【ドハマり注意】セブンの冷食にやばいやつを見つけてしまった!

1位「サムギョプサル」

そして1位に輝いたのはチルド惣菜の「サムギョプサル」(税込311円)。7月に登場した同商品は、韓国料理ではお馴染みのサムギョプサルを商品化したものです。容器の中には、肉厚でジューシーな豚バラ肉と一緒に、塩味が強めのごま油塩ソースも入っていて、つけて食べると本格的な味わいに。シンプルだからこそ何度でも食べられる商品ですね。…と、“それっぽく”まとめてみましたが、とにかく超おいしいチルド惣菜でした!

関連記事:セブンのチルド惣菜をめっちゃおいしく食べる方法を教えます!

コロナ禍で、自宅で食事をする機会が増えた2020年。冷凍食品やチルド惣菜のお世話になったという方は多いはず。みなさんのお気に入りの一品はどんなお惣菜でしたか?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「何個でも食べられる」セブンで買える116円パンケーキ
「めちゃおいしい」「秋を感じる」セブンの新スイーツはナイスな組み合わせ!
【151円】セブン新作菓子パンを買ってみたら…
「クリームが濃厚」「満足感がある」130円以下のセブン新作パンがおいしい