これは贅沢すぎる!ローソンのハンバーガーは牛肉がもりもり!

これは贅沢すぎる!ローソンのハンバーガーは牛肉がもりもり!

第487回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ガッツリ食べたい時など、無性にハンバーガーなどを食べたくなることはありませんか? 人気のファストフード店も数多くありますが、ローソンのハンバーガーも負けていません! 日本人好みの味わいで、ハマってしまうかも?

牛肉がもりもり!

ローソンのハンバーガーというのは、2020年12月22日(火)に発売した「牛もりバーガー」(税込348円)のこと。甘めのしょう油ダレで味付けした牛肉をたっぷりトッピングしたハンバーガーで、焼きキャベツを添えることで、シャキシャキ食感も楽しめるとか。

これは贅沢すぎる!ローソンのハンバーガーは牛肉がもりもり!

ハンバーガーといえば、具材はパティを想像するものですが、同商品はシンプルに牛焼肉を使用しています。噛むたびに牛のうまみを堪能できそうな一品ですね。

≫関連記事:ハンパね~うまさ!いま話題の「パネチキン」がパンに!
≫関連記事:チョコとオレンジの最強ペア!マチノパン新作は150円とは思えない”大人リッチ”な味わい!

たっぷり牛肉が贅沢!

500Wの電子レンジで60秒温めると完成です。甘~いタレのいい香りがふわっとしてきて、鼻をくすぐります。

これは贅沢すぎる!ローソンのハンバーガーは牛肉がもりもり!

この時点で、「これは絶対おいしいやつ!」と確信。バンズを少しずらすと……「牛もりバーガー」の商品名にふさわしい、たっぷりの牛肉が出現です。これは贅沢すぎる……。

これは贅沢すぎる!ローソンのハンバーガーは牛肉がもりもり!

バンズはふっくらと焼きあがっていて、ふわふわした口あたりが◎。牛肉の味付けのタレは、しっかりとした甘みの中にコクもあり、適度な酸味と辛味がある辛子マヨネーズのようなドレッシングと相性がバッチリです。

牛肉は赤身と脂身の比率がちょうどよく、噛めば噛むほどうま味と素材の味を楽しめます。また、焼いたキャベツの香ばしい味わいと食感がアクセントになっていますよ。

正直、コンビニのハンバーガーでもこんなにおいしいのか! と驚きました。みなさんもローソンの「牛もりバーガー」で、牛肉を堪能してはいかがでしょうか?
(文・関根僚輔/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
関根僚輔
TOMOLO
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。

ピックアップ

呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?
これがマチノパンの本気!? 「香フランスパン」を侮っていたらおいしくてビビった!!
【賛否両論】いま話題のGODIVAスイーツを食べてみたら…
【呪術廻戦】宿儺の指を食べてみたら…意外とおいしい!?