2021年は貯まる年に!「節約をがんばらない仕組み」さえ作れば"節約疲れ"とは無縁!

2021年は貯まる年に!「節約をがんばらない仕組み」さえ作れば"節約疲れ"とは無縁!

ブログやInstagramで活躍している節約上手さんたちは、みんな「頑張らない節約」を楽しんでいます。その方法を披露してもらう本連載。今回は『1年で150万円貯める家計術』(エクスナレッジ)の著者であるななさんに節約を無理なく続けるための心得を教えていただきます。

「収入が低くても幸せな生活をしよう」をモットーに、節約ブログを運営しているななです。私が節約モチベーションを維持するために普段から気を付けていることやコツを紹介します。

節約を頑張る理由

今は「住宅ローン完済」に向けて節約をし、貯金を増やしています。大きな目標があるので、工夫しながら頑張ることができています。
節約を続けながら、普段の生活で必要な費用をダウンサイジングしておくと、家族の病気などいざという時に少ない収入で暮らすことが可能になるという安心材料も。

でも時には節約に疲れてしまうことも…

頑張った結果が出ない時期

思ったように貯金のペースが上がっていないときに、「あれ? 頑張っている割にあまり増えていない」と思ってしまうことがあり、その瞬間はがっくりとしてしまいます。

食費節約のための毎日の料理

料理の苦手な私にとっては、節約のために休みなく食事を作り続けるというのが大きな負担になります。

関連記事:

ピックアップ

【業務スーパー】冷凍&カット済みで超使える!トースター加熱だけでレストラン級の味に!
リピ確定【成城石井】外サクッ&中ふんわり~がたまらない♪朝ごはんにもおやつにも!
【実食レポ付き】○○ごはんとも相性抜群!成城石井の胡麻ドレがなんにでもあうって本当?
ダイソーのヨガマットは使いやすい?売り切れ続出の人気商品を徹底レビュー!