【童話の世界】ハーゲンダッツ「白雪姫の林檎」を食べてプリンセス気分♪

第2811回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
濃厚でワンランク上の味わいが楽しめる「ハーゲンダッツ」。ここ最近、「ジャポネ抹茶あずき黒蜜」や「キャラメルトリュフ」といったように、新商品ラッシュが続いているようです。そして10月2日、また新しい商品が発売されました。

“童話の世界観”を表現した新シリーズ

その新商品というのは、ハーゲンダッツ ストーリータイム「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」(税込324円)のこと。

【童話の世界】ハーゲンダッツ「白雪姫の林檎」を食べてプリンセス気分♪

童話「白雪姫」の象徴ともいえるリンゴを存分に楽しめるそうで、リンゴの果肉をカスタードアイスクリームに混ぜ込んでいるとか。また天面のリンゴソースには、白いミルク味のハート模様があしらわれています。

同商品は、童話の世界を表現したハーゲンダッツの新シリーズ「ストーリータイム」のひとつで、「不思議の国のアリス」の世界を表現した紅茶風味のアイス「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」も同時に発売されました。

「白雪姫の林檎」を食べてみた

発売日である10月2日、さっそくGETした筆者。実際に食べてみると…?

まず、“いつもの”ハーゲンダッツと違うのは、なんといってもそのかわいさ。天面のハート模様が女心だけでなく、男心までもくすぐります。しかもリンゴソースは、リンゴの香りがとてもよく出ていて、甘酸っぱい風味はまるでフレッシュなリンゴをかじっているかのような味わいです。

その下には、濃厚なカスタードアイスが広がっていて、リンゴ果肉がたっぷり混ぜ込まれているので、どこをすくってもリンゴのシャリっとした食感が楽しめました。カスタードアイス自体はやや甘めなのですが、甘酸っぱいリンゴソース&リンゴ果肉があるからとっても爽やかだし、バランスが絶妙でとにかくおいしい!

童話の「白雪姫」で白雪姫が食べるのは“毒入りのリンゴ”ですが、「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」はまったくの正反対です(当たり前ですが…)。

ちなみにこちらの商品は、「期間限定」での発売とのこと。気になる方は、早めにチェックしておいたほうがいいかもしれませんね。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる