夫婦ゲンカが続いたら家ごと風水パワースポット術で夫婦仲を改善!

夫婦ゲンカが続いたら家ごと風水パワースポット術で夫婦仲を改善!

この先いったいどうなるの?そんな不安とは今日でサヨナラ。
方位や盛り塩、掃除や片付け、飾るだけの風水から一歩進んで、思いやりのある夫婦になる家ごとパワースポット計画のスタートです。

夫婦仲改善風水の決め手は玄関

気の入り口となる玄関に、翌朝に出すゴミや段ボール、ぬいぐるみなど、置いていませんか?

そのままでは悪い気を吸い込んで運気を停滞させてしまいます。

ほんの少し気を利かすだけで、全体運とあなたの株が上昇しますよ。

目次

夫婦仲改善風水の決め手は玄関
玄関風水チェックポイント1:玄関前
玄関風水チェックポイント2:マット
夫婦仲を改善したいなら~寝室は夫婦の心臓~
寝室風水チェックポイント1:寝る位置
寝室風水チェックポイント2:カーテン
夫婦仲を改善したいなら団らんの場リビングも要チェック
リビング風水チェックポイント1:家具
リビング風水チェックポイント2:ソファー
夫婦仲を改善したいなら命の源“水周り”を重要視
水回り風水チェックポイント1:洗面所
水回り風水チェックポイント2:お風呂場
水回り風水チェックポイント3:トイレ
水回り風水チェックポイント4:キッチン

玄関風水チェックポイント1:玄関前

マンション住まいの落とし穴!

マンションでも玄関前は毎日掃いて気を整えましょう。

玄関風水チェックポイント2:マット

気を換気するフィルター役のマットは、天然素材で暖色系のものが、ネガティブな感情を吸い、二人の心を温めるお手伝いをします。

癪に触っても、玄関でのお見送りやお迎えなど、玄関を使うと改善が早まります。

夫婦仲を改善したいなら~寝室は夫婦の心臓~

寝室は、心臓・血液循環・自律神経と関係深い場所。

体が健康でなければ、心は健康になりません。

ゆったりとした睡眠は夫婦間に思いやりをもたらしてくれます。

寝室風水チェックポイント1:寝る位置

寝ている間は無防備。

気をそのまま受けるため、タンスや部屋の角に向いていない、寝ている姿が鏡に映らない、頭上に梁や窓がない位置は基本です。

気が不安定になる刺激の強い色柄の壁紙もダブー。

淡いオレンジ色の間接照明を点けて寝ると、気の安定と雰囲気作りの一石二鳥です。

寝室風水チェックポイント2:カーテン

外部との繋がりを遮断するカーテンは二重が必須です。

寝るときは閉めて外部と遮断、起きたら窓も開けて新鮮な気を入れ換気、布団をしっかり整え、日没まではレースカーテンで暖かな陽光を入れて気を整えます。

窓が東なら白やベージュ、西は黄色や茶色、南はグリーンやブルー系、北は白や薄いオレンジが効果的。

関連記事:

ピックアップ

共感力がない夫に脱力! 妻が陥るカサンドラ症候群とは?
誰かを頼れず無理ばかりしてしまうあなたへ【韓国エッセイ・試し読み】
誰かといても疎外感を感じてしまうあなたへ【韓国エッセイ・試し読み】
秋に始めたい!きのこでダイエットのやり方・注意点とは?