ローソンの「ふわとろカスタード」は“とろ~り”してる? してない?

第2879回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
毎週新商品が登場しているコンビニスイーツ。新しいものが発売されるたびに筆者はできるだけ多くのスイーツを食べているのですが、最近気になったのはローソンの「ふわとろカスタード」です。

濃厚なカスタードを堪能できるスイーツ

「ふわとろカスタード」はローソンが2018年10月16日(火)から発売を開始した新しいスイーツ。同社の商品情報ページによると“ふんわり、しっとりとした口どけのよい生地に、濃厚な卵のコクやバニラの風味が楽しめる、とろけるカスタードクリームを詰めたワンハンドスイーツです”とのこと。

また、同ページの商品画像を見ると、スポンジ生地のなかに詰まっているカスタードが“とろ~り”と溢れ出ていてとってもおいしそう! そこで筆者もさっそく食べてみることに。

“とろ~り”してなかった「ふわとろカスタード」

近所のローソンに行き、スイーツコーナーにあった「ふわとろカスタード」を購入し、帰宅して冷蔵庫にしまいました。そして数時間に食べようと思い、冷蔵庫から取り出し、包丁で半分に切ったのが下の画像です。

ローソンの「ふわとろカスタード」は“とろ~り”してる? してない?

…商品ページで見たようにカスタードが“とろ~り”としていない! 軽くショックを受けつつひと口食べてみると、ふんわりとしたスポンジ生地と、卵のおいしさを感じられるカスタードがおいしかったです。しかし、正直なところカスタードが少ないようにも感じたし、やっぱりカスタードが“とろ~り”としていないのはとても残念。

そこでほかの人たちはどうなのだろうと思い、ネット上で「ふわとろカスタード」の画像をアップしている投稿を見てみると、筆者と同じように一切“とろ~り”としていない画像もあれば、カスタードが溢れるように“とろ~り”としている画像も…。筆者は、食べる前に冷蔵庫でキンキンに冷やしてしまったので、もしかしたらカスタードが硬くなってしまったのかも(?)。

味自体は問題なくおいしいですが、カスタードの硬さが気になる「ふわとろカスタード」。食べるときは、“とろ~り”するか、忘れずにチェックしてみてくださいね。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「中毒性がスゴい」「ヤバいの発見」期間限定のポテトチップス
「絶対おいしいやつ」「うんまっ!」絶妙な組み合わせの新商品アイス
食べごたえのある新作バーガーはあふれ出るチーズソースが最高!
「やっと買えた」「感動!」完売続出の新商品にミスドの本気を見た!!