【外カリ&中ふわ】セブン「おさつクレームブリュレ」は “二面性”が楽しめる!

第2974回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
今年の秋のコンビニスイーツは、さつまいもや栗、かぼちゃを使用したものがたくさん発売されましたね。しかし、冬が近づき、これらを使ったスイーツはだんだん少なくなってきた印象があります。そんななか、セブン-イレブンが先日発売した新商品のひとつに、さつまいもスイーツを発見!

ザクっと!おさつクレームブリュレ

さつまいもスイーツというのは、「ザクっと!おさつクレームブリュレ」のことで、税込140円で販売されています。さっくり食感のデニッシュ生地とさつまいもクリームを組み合わせたもので、11月6日に発売されたばかりの新作スイーツです。

【外カリ&中ふわ】セブン「おさつクレームブリュレ」は “二面性”が楽しめる!

正直、今年はさつまいもスイーツをたくさん食べてちょっと飽きてきた感があるし、そもそも、さつまいもが大好きというわけでもないのですが、前述の通り、最近はさつまいもスイーツが少なくなってきた印象があるので、あえて買ってみることにしました。

味も食感も二面性が面白い!

さっそくひと口食べてみたところ、外側はややかためでサクッとしているにもかかわらず、内側はふわふわで、クイニーアマンに近いよう印象。正反対の食感のギャップが、食べていてとても楽しいです。

生地の表面にコーティングされた飴(?)のようなものはキャラメル風味になっていて、さつまいもクリームをはじめ全体的に甘さが際立つところにほろ苦さや香ばしさが相まって絶妙なバランスになっています。また、たっぷりとまぶしてあるごまの風味も強く出ていて、美味。サクサク&ふわふわの食感と、甘いけどほろ苦さもある味わい、2つの二面性が味わえるのも高ポイントです。

ちなみに、食べるまではさつまいもとごま、そして飴のようなものの組み合わせだから「大学芋」に近いのかと思っていましたが、その予想は外れでした…。

菓子パンとも、スイーツともとれる「ザクっと!おさつクレームブリュレ」。ぜひみなさんも、味わってみて!
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!