ジューシーでおいしー!ミニストップの骨付きチキンに注目!

第2984回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
甘くて濃厚なソフトクリームやハロハロなどが人気のミニストップ。どちらかというと、スイーツ系が注目されがちな印象ですが、レジ横のホットスナックも充実しているんです。今回は、11月9日に全店で販売開始された「骨付きチキン」を紹介します。

2種類の骨付きチキン

11月2日に発売され、11月9日から全店での販売が開始されたのが、「極旨チキン(骨付き)」と「辛口麻辣チキン(骨付き)」(いずれも税込198円)の2つ。ミニストップでは、チキン需要が高まる12月に向けたチキンの新商品を3品用意しており、その第1弾が「極旨チキン(骨付き)」と「辛口麻辣チキン(骨付き)」というワケ。

「極旨チキン(骨付き)」は、ローズマリーやブラックペッパーなど13種類のハーブとスパイスを使用した風味豊かな一品で、昨年も販売され多くの人から支持を受け復活しました。もう一方の「辛口麻辣チキン(骨付き)」は、花椒と唐辛子を効かせたもので、最近よく聞く“カラシビ”系のチキン。にんにく、ごま油、ねぎ油で旨みを引き出しているのも特徴のひとつです。

ちなみに、第2弾は11月27日に発売予定の「ローストチキン(ハーブ&スパイス)」とのこと。

しびれる辛さがくせになる!

筆者は今回、「辛口麻辣チキン(骨付き)」を実際に食べてみました。ひと口目で感じたのは、とってもジューシーだということ。ちょっと食べただけでも、肉汁が溢れてきます。

ジューシーでおいしー!ミニストップの骨付きチキンに注目!

味付けはわりと濃いめで、そのまま食べても、おかずとして食べてもよさそう。たしかに、食べ始めてすぐにわかるほど辛いのですが、商品情報にある通り旨みも感じられ、いわゆる“くせになる辛さ”で、唐辛子よりも花椒が効いているのか、中華料理でいうところの四川風のビリビリする辛さという印象です。また、ボリューム満点でひとつ食べただけでも満足感がありました。

個人的には、「辛口麻辣チキン(骨付き)」を食べた後に、濃厚なソフトクリームでクールダウンするのがおすすめ。みなさんもぜひ“カラシビ”を味わってみてください。きっとくせになるはずです!
(文・明日陽樹/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる