「あーイライラする!」生理前症状&生理痛で悪循環…。私がとった対策は

「あーイライラする!」生理前症状&生理痛で悪循環…。私がとった対策は

生理によるイライラをどうにかしたいと思った女性が実践しているメンタルコントロールの方法を紹介しています。一緒に暮らすパートナーの協力を得ることが、イライラの軽減につながっているそうです。

生理前や生理初期はイライラしてしまい、自分の感情がコントロールできなくなる私。そんなとき、私の気持ちのはけ口になってしまうのは、一緒に暮らすパートナーでした。結果として、私の生理がパートナーのイライラにもつながってしまうことも。これではいけないと自分を見つめ直し、メンタルコントロールを始めました。

自分の状況を知り、生理予定日を伝える

生理前や生理初期、どんな場面で、どんなことをされるとイライラしてしまうのか、まずは自分を知ることから始めました。そしてパートナーにも、生理前はどうしてもイライラしてしまうことを伝えました。


また、私の生理は28~30日周期と毎月定期的であるため、生理予定を把握しやすいので、生理が近づいたら、「そろそろ生理だよ」とパートナーに伝えるように。生理前の状態や生理予定日を伝えることで、パートナーも、男性には理解しにくい生理のつらさを自分なりに理解しようと寄り添ってくれるようになりました。

つらいときには休む!

パートナーと一緒に暮らし始めたときは、生理がつらくてもイライラしても我慢して自分を抑え、家事をこなしていました。でもそれは、「なんで私はつらいのに家事をしなくちゃいけないの」とイライラを増長させてしまう要因になっていたのです。


このままではお互いにとって良くないと思い、「今日はつらいから休むよ」とはっきり伝え、しっかりと休むことに。時にはパートナーがマッサージをしてくれることもありました。

関連記事:

ピックアップ

「結婚してたらできたね」体調を崩して病院へ。2人の間に…/結婚相談所-入籍編-
「早く買えばよかった…」鼻水吸引器は安いものでOKと思いきや…何度も買い替えるハメに!?
「私にも責任が…」夫の浮気を知ったママ友が明かした秘密とは…#ママ友ありえない話23
「笑えて、泣ける」と話題!絵本作家ヨシタケシンスケさんの最新作が今なら全部見られます!