セブンの「おさつホイップのミルクプリン」はしっかりお芋でした

第3136回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ほっこりとしたおいしさが魅力的なさつまいもは、そのまま焼き芋にしたり、大学芋にしたり、料理の材料にしたりと使い道が様々あるのが嬉しいポイントですよね。最近セブン-イレブンで発売されたスイーツにも使われているのです。

「おさつホイップのミルクプリン」

その商品とは、セブン-イレブンが2018年12月11日(火)に発売した「おさつホイップのミルクプリン」(税込224円)のこと。

セブンの「おさつホイップのミルクプリン」はしっかりお芋でした

同商品はミルクプリンのうえに、大学芋のタレ風ソースをのせ、さらにそのうえに宮崎紅のさつまいもクリームを盛りつけて、仕上げに黒ごまをトッピングしてあります。

白いミルクプリンと黄色いさつまいもクリームで全体的に淡い色合いで可愛らしい仕立てに。

“芋感”強めのミルクプリン

さつまいもを使用したホイップクリームはどんな味だろう? と思った筆者は実際に食べてみることにしました。近所のセブン-イレブンに行き、「おさつホイップのミルクプリン」を購入!

まずは、気になっていたさつまいもクリームだけをすくって食べてみると、甘さと一緒にさつまいもの香りが口のなかに広がり、おいしいです。ただし、想像していた以上に“芋”でややビックリ。次に、ミルクプリンだけを食べてみたところ、とろけるような口あたりでさっぱりとしたおいしさ。大学芋のタレ風ソースは確かに大学芋の味を楽しめます。それら3つを一緒に食べると、甘さや“芋感”が中和されてバランスのよい味わいになり、とってもおいしい!

さらに、少しだけトッピングされている黒ごまの主張が意外と強く、一緒に食べると口のなかでプチプチと弾け、香ばしい香りがプラスされて、いいアクセントになります。

つるんとした食べ心地だからパクパクと食べられて、気づいたら完食していました…。夕食後などの満腹な状態でもサラっといただけそうな「おさつホイップのミルクプリン」。さつまいもスイーツがお好きな方はお試しくださいね。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!
「想像以上においしい」「やめられない」このお菓子にハマりそう
待ちわびた…今年も「華もち」の季節がやってきたよ!!