“幼虫”と話題…ローソンの「でっかいキャラメルコーンいちご」

第3146回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
12月ごろから出回りはじめるといわれている「あまおう」。コンビニでもあまおうを使用した商品が発売され始めているのですが、味わいとは別の理由で話題になっているものがあるんです。

アイスクリームとスナック菓子

ローソンは2018年12月11日(火)に、「ウチカフェ あまおう苺ワッフルコーン」(税込268円)と、「でっかいキャラメルコーンいちご」(税込108円)を発売しました。

“幼虫”と話題…ローソンの「でっかいキャラメルコーンいちご」

「ウチカフェ あまおう苺ワッフルコーン」は、あまおうアイスクリームにあまおうソースを巻いた季節を感じられる商品になっており、季節限定のワッフルコーンのようです。

実際に食べてみると、ミルキーでコクのあるアイスクリームと甘酸っぱいあまおうソースがよくあっていておいしいです。全体的にあまおうの爽やかなフレーバーを感じられるので、甘いけどさっぱりとした印象を受けるバランスよいアイスクリームになっていました。

そして、「でっかいキャラメルコーンいちご」は、あまおういちご果汁を使用した、通常の「キャラメルコーン」の3倍の大きさにした特別感のあるキャラメルコーンなのだとか。

筆者はこちらも食べてみたのですが、本当に大きくて1粒食べるだけで口のなかはいっぱいに…でもそれがいい! 前述のアイスクリーム同様に、いちごの風味をしっかり感じられるし、サクサクッとした軽い食感が心地よくて食べる手が止まらなくなります。

しかし、この「でっかいキャラメルコーンいちご」が、現在ネット上では、「めちゃくちゃおいしい」という声がある一方で「蚕みたい」や「カブトムシの幼虫」「幼虫っぽさがすごい」「幼虫にしか見えない」とじわり盛り上がりを見せています。たしかに、でっかいキャラメルコーンのサイズ感や表面の凹凸、独特な形状のカーブなどは、幼虫っぽく見えるかも…。

とはいえ、ピンク色でころんとした見た目はとても可愛らしいです。数量に限りがあるようなので、気になる方はお早めにチェックしてくださいね。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!