ハイハイ赤ちゃんのいるご家庭に!「Shark」スチームモップが大活躍

ハイハイ赤ちゃんのいるご家庭に!「Shark」スチームモップが大活躍

ハイハイを始めた赤ちゃんがいると、いつも以上に床の汚れが気になるというママも多いはず。日本に再上陸した「Shark」のスチームモップは、強力なスチーム技術と使いやすい設計が魅力的! 小さな赤ちゃんを持つご家庭にこそおすすめしたいお掃除アイテムなんです。

画像出典:PR TIMES

掃除機だけでは汚れが取れているか不安。かといって拭き掃除を毎回するのも大変だし、赤ちゃんがいると洗剤を使うのも気になる……。そんなママたちにおすすめしたいのが、2018年11月に再上陸した「Shark」のスチームモップです。

水だけで洗浄する安全性と使いやすさ、掃除機に比べて音が小さいのも魅力のひとつ。赤ちゃんのいるご家庭は、「Shark」のスチームモップで家中を徹底除菌してみませんか?

「Shark」からスチームモップ3機種が再上陸

画像出典:PR TIMES

「Shark」から販売された3種類のスチームモップ。毎日のお掃除を助けてくれるアイテムです。

通販番組で見たことあるかも?スチームモップとは

スチームモップとは、モップ先端から噴出する高温蒸気によって頑固な汚れをはがして拭き取る、お掃除器具です。スチームクリーニング技術のパイオニア的企業「Shark」は、2008年より日本でもスチームモップ製品を販売してきました。国内でもシリーズ累計300万台を売り上げています。

2018年8月、「Shark」が日本市場に直接参入!

コードレススティッククリーナー「EVOFLEX」を携え、2018年8月に日本の市場に直接参入した「Shark」。日本上陸第3段の製品として、人気のスチームモップを再上陸させることとなりました。通信販売に加え、全国の家電販売店や百貨店などでも購入できます。

子育てママにうれしい4つのポイント

子育て中のママにもうれしい、「Shark」スチームモップの4つのポイントを紹介します。

排気によってホコリを舞い上げない

画像出典:PR TIMES

細かなゴミも吸ってくれる掃除機ですが、排気によりホコリが舞ってしまうことも。とくに小さな赤ちゃんはホコリの舞う床と近いこともあり、ママはなにかと心配ですよね。

スチームモップなら排気がでないので、ホコリを舞い上げることもなさそうです。モップではホコリを吸わないのでは?という声もありますが、「Shark」の新しいスチームモップは専用のパッドでホコリもしっかり吸着してくれるのだとか。ハウスダストが気になる間までも安心ですね。

高温スチームのみで99.9%徹底除菌

画像出典:PR TIMES

掃除機だけでは取りきれない頑固な汚れも、100℃以上の高温スチームならしっかりと取り除いてくれるでしょう。洗剤を使う必要もないので、床に化学物質が残ってしまうこともないそうです。お掃除後の床を赤ちゃんがハイハイしても安心ですね。

肩や腰に負担がかからない設計

「Shark」のスチームモップは日本人の身長に合わせた設計になっており、肩や腰への負担が軽減されているのだとか。毎日の赤ちゃんのお世話で肩や腰を酷使しがちなママにもうれしい設計です。

掃除機より静かなのでベビーのお昼寝中にも

掃除機をかけたいけど、騒音で赤ちゃんが起きてしまうかも……ということもありますよね。スチームモップは、掃除機より音が小さいのもポイントです。赤ちゃんのお昼寝中のお掃除にはもちろん、掃除機の音を怖がる赤ちゃんがいるご家庭にもおすすめですよ。

関連記事:

ピックアップ

<ヤバイ義従姉>「もっと飲んじゃお♡」義従姉と密室に2人きり。まんまと義従姉の誘いにのせられて…
<SNSトラブル>「通報しないでぇ!」SNSで無断転載したことを責めれママが驚愕の行動に…!?
「無意識に漏らしてるのかも!?」何度も謎のシミ。病気を疑うも実は…
<ヤバい義母>「関わったらダメな人なの!」義母へ対応を指摘されたママ。我慢の限界でついに…!?