もちもち食感とあんこの組み合わせ。和菓子好きはセブンへGO!

もちもち食感とあんこの組み合わせ。和菓子好きはセブンへGO!

第598回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
2021年の桜開花予想は、福島が3月16日、東京が3月17日、大阪が3月23日、札幌が4月29日となっています。もう少しで桜を楽しむことができそうですが、もう待てない! という方もいるはず(?)。そんなみなさんは、セブン-イレブンの和菓子で、桜を味わってみてはいかがでしょう。

セブンの「北海道十勝産小豆使用 桜もち」

セブン-イレブンでは、さくらソースなどを使った「さくらミルクプリン」やさくらクリームを使った「<ミニーマウス>さくら&いちご」などのように、桜フレーバーの商品がいくつか販売されています。

そして今回、2021年2月24日(水)に発売された桜スイーツが「北海道十勝産小豆使用 桜もち」です。

もちもち食感とあんこの組み合わせ。和菓子好きはセブンへGO!

淡いピンク色の生地に風味豊かなこしあんを包み、桜の花をのせた桜もちで、商品価格は税込149円です。

桜の花がおいしい

桜の葉で包んだ桜もちもおいしいですが、セブン-イレブンの「北海道十勝産小豆使用 桜もち」は、前述の説明のとおり、桜の花をのせたもの。ちょこんとのっていてかわいいですね。

もちもち食感とあんこの組み合わせ。和菓子好きはセブンへGO!

食べる前に半分に切ってみたんですが、意外としっかりとしたかたさがありますね。包丁でスッと切れ、こしあんが登場。

もちもち食感とあんこの組み合わせ。和菓子好きはセブンへGO!

専用工場のせいろでじっくり蒸して作られているもち米は、ちゃんと粒感が残っていて◎。やわらかすぎず適度なかたさがありますが、もっちりとした食感を楽しめます。なめらかで上品な甘さのこしあんもよいです。そして何よりも、塩味のきいた桜の花がよいアクセントになり、とてもおいしい!

淡いピンク色の見た目と、ふわっと香る桜フレーバーのおかけで、食べ終わったころにはすっかり春気分に。温かいお茶を用意して召し上がってください。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「最高にうまい」「甘すぎないのがいい」セブン新スイーツがたまらない!
セブン新商品、レンチン3分10秒で激ウマに!!
「何個でも食べられる」セブンで買える116円パンケーキ
「めちゃおいしい」「秋を感じる」セブンの新スイーツはナイスな組み合わせ!