2位は「3万円以上」子どものお年玉ランキング…1位は?

第3258回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
大人にとっての正月の楽しみといえば、年末年始の連休かもしれませんが、子どもにとっては新年に親や親戚などからもらえるお年玉が何よりも楽しみという場合も多いはず。そこでここでは、子どものお年玉に関するアンケート結果を紹介します。

「みんなの声」で聞いてみた!

今回のアンケートで使ったのは、NTTドコモが運営する「みんなの声」というウェブサイト。同サイトではさまざまなアンケートを実施することができ、今回は「子どものお年玉、いくらもらった?」という質問を2019年1月1日から公開しました。1月5日9時時点(総投票数:1687票)の結果をまとめます。

約半数は1万円以上もらっている!?

前述のアンケート結果は以下の通りです。

子どものお年玉、いくらもらった?

1位:1万~1万9999円(20%、340人)
2位:3万円以上(18%、304人)
3位:0円(18%、303人)
4位:3000~4999円(11%、187人)
5位:5000~6999円(11%、186人)
6位:1000~2999円(7%、126人)
7位:2万~2万9999円(7%、125人)
8位:1000円未満(4%、62人)
9位:9000~9999円(2%、31人)
10位:7000~8999円(1%23人)

1位は「1万~1万9999円」。未就学児の子どもでは1万円以上もらうことはあまりないかもしれませんが、高校生などある程度の年齢の子どもであれば、親からだけのお年玉でも1万円以上になるかもしれませんね。

2位は「3万円以上」。筆者自身は3万円以上もお年玉をもらったことがないので、正直驚きの結果に。親戚など多くの人たちからもらった結果なのでしょうか…?

3位は「0円」ですが、これは「子どもを持たない人」が選んだ可能性も高く、本当にお年玉をもらっていない子どもが全体の18%もいるとは言い切れないでしょう。

今回の結果を見てみると、お年玉を1万円以上もらっている子どもは45%となります。子どもの年齢によりますが、1万円以上あればいろんなモノを購入したり、遊んだりできますよね。

子どもがすぐにお年玉を使い切ってしまわないように、一緒にお金の管理方法を考えてあげてみてはいかがでしょうか。
(文・山手チカコ/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!