スプーンで!? ローソンの桜もちが普通じゃない!!

スプーンで!? ローソンの桜もちが普通じゃない!!

第600回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
まだ肌寒い日が続きますが、高校の卒業式が執り行われるなど、だんだん春の気配も。コンビニには一足先に春が訪れたようで、桜系の商品もちらほら増えてきましたよね。先日ローソンで買い物をしていたら、スプーンで食べるタイプの桜もちを発見!!

隠れた人気商品?

“スプーンで食べるタイプの桜もち”というのは、「和三盆のさくら餅」のこと。税込188円で購入しました。

スプーンで!? ローソンの桜もちが普通じゃない!!

新商品をまとめたページにも、ローソンの商品情報ページにも記載がありませんが、春になると毎年のように発売されている商品のようですね。パッケージはどんどん変わっているようですが、価格などは変わっていないようです。

製造元を見ると「徳島産業」とのことなので、ローソンでおなじみの「もちカフェ」シリーズと同じところが作っているよう。情報は少ないけれど、スプーンで食べるタイプの桜もちって珍しい!! ということで、買ってみました。

不思議な食感の桜もち

スプーンで!? ローソンの桜もちが普通じゃない!!

スプーンで!? ローソンの桜もちが普通じゃない!!

一般的な桜もちは、もち米のもちもち食感が特徴ですが、「和三盆のさくら餅」はわらび餅のようなとろ~っとした食感。上が桜風味、下があんこの2層になっています。

やはり食感がいつもと異なるので若干の違和感がありますが、味は完全に桜もちのそれで、なんだか不思議な気分に……。桜の花の塩漬けも入っているので甘さを引き立てる塩味もあって、だけど水ようかんのようにサラッと食べられ、このタイプの桜もちもありかも! ワンハンドで食べるいつもの桜もちとは違ったよさがありますよ。

筆者は近所のローソンで購入できましたが、前述のとおり情報が少ないため、どの店舗にもあるのかどうかは不明。もし見つけたら、ラッキーかもしれないので、ぜひ食べてみてくださいね。一足先に春気分を味わっちゃいましょう!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

ローソンの新食感スイーツが秋仕様になって帰ってきた!!
高級感ハンパない!!ローソンのアップルパイが最高すぎてアガる!
ローソンに感謝!!史上最高の「チョコチップメロンパン」に出会ってしまった…!
はみ出ちゃってる!ローソンの新作惣菜パンがガッツリうまい!!