2つの味を楽しめる! ローソンの「金棒エクレア」は良コスパ

第3318回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
2月3日の節分に合わせて、コンビニなどでは少しずつ「節分」や「恵方巻」を意識した商品が並び始めています。そういった商品は豆や海苔巻きがメインになりますが、最近ローソンが発売した商品はスイーツです。

大きなエクレア

そのスイーツとは、ローソンが2019年1月15日(火)に発売した「金棒エクレア」(税込200円)のこと。

2つの味を楽しめる! ローソンの「金棒エクレア」は良コスパ

同社の商品ページによると、見た目にもインパクトのある長いエクレアで、なかにはカスタードクリームとチョコクリームの2種類が入っているそう。さらに、エクレアの表面はチョコでコーティングされ、アーモンドダイスとシュガーコーティングしたアーモンドがトッピングされているのだとか。

これだけを読むと、あまり節分とは関係なさそうですが、商品パッケージには可愛らしい赤鬼のイラストがプリントされていて、「今年の恵方は東北東」という一文も書かれています。

…ということは、この「金棒エクレア」を恵方巻のように食べることも想定して作られているのかもしれません。

食べる部分によって味が変わる

2つの味を楽しめる! ローソンの「金棒エクレア」は良コスパ

ビッグサイズの「金棒エクレア」は、3分の2くらいがチョコでコーティングされアーモンドが散りばめられています。筆者は、このチョココーティングのほうから食べてみたのですが、アーモンドのカリッとした食感と香ばしい香り、そして優しい味わいのカスタードクリームの相性が抜群によくておいしい!

でも、商品説明に書かれていた、エクレアのなかにあるチョコクリームは見当たりませんでした。もしやと思い、そのまま食べ進めていくと、チョココーティングがされていない部分にチョコクリームがいっぱい詰まっていたんです。

つまり、「金棒エクレア」は「シュー生地+チョココーティング+アーモンド+カスタードクリーム」と「シュー生地+チョコクリーム」の2種類の味を楽しめるということ。ひとつの商品で2つの味を楽しめるのは嬉しいポイントですよね。

しかし、男性の筆者でもひとりで1本食べ切るのはなかなか大変でした。言い方を変えると、かなりボリュームがあり食べ応えのあるエクレア。200円でこの量なら、コスパの観点でも◎です。甘いものをがっつり食べたい! というときにはピッタリの一品ではないでしょうか。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!
「想像以上においしい」「やめられない」このお菓子にハマりそう