防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

第5512回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
2011年3月11日、未曽有の大地震が発生し、多くの地域で甚大な被害を受けました。2021年は、あれから10年という節目の年。あらためて防災について考え直す人も多い時期かと思いますが、100円ショップにも役立ちそうなものがたくさんあるってご存じでした?

知人がおすすめしてくれた「ベースライト」

筆者のまわりでも、この機会にあらためて防災について考え直す人が何人もいて、自身がよいと思った情報を共有してくれる人もいます。先日、とある知人からおすすめしてもらったのが、今回紹介する「ベースライト」です。

防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

これは、ペットボトルを置くだけでランタンになるという便利グッズで、単4乾電池を3本使用します。ちなみに、連続点灯時間は約48時間とのこと。

使ってみた!

表面は鏡のようになっていて、真ん中にポツンと穴のようなものがあり、裏面には乾電池を入れるところと、スイッチが付いています。

防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

部屋を暗くしてみると、真ん中のところからかなり明るく光ります。

防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

こうして見ると、一点集中の光のようですが、ここに水の入ったペットボトル(水は何でもよいのですが、今回はサントリー天然水)をのせると……。ランタンのように、より広い範囲をやさしく照らしてくれますよ。

防災&インテリア!100円なのに2役こなす便利グッズって?

水と乾電池は、非常用持ち出しバッグに入れるものの定番。「ベースライト」もかさばるような大きさではないので、ひとつ入れておけばきっと役に立つはず?

また、防災グッズとしてではなく、色のついたビンやハーバリウムボトルをのせて、インテリアとして利用する人も多いようです。ひとつあれば2役こなしてくれる使い勝手のよさも、人気の理由のようですね。

避難場所を確認したり、非常用持ち出しバッグの中身を整理したり、今一度気を引き締め直すよい機会です。まだまだ便利グッズはあるので、色々試してみてもよいかもしれませんよ。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!