チョコ好き必見!ローソンの「濃深生チョコパフェ」を食べてみた

第3442回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
毎週のように新しいスイーツを発売しているコンビニ各社。どれもおいしそうなものばかりで、どれを購入するか悩んでしまいますが、今回はローソンの新作をチェックすることにしました!

ローソンの「濃深生チョコパフェ」

今回筆者が選んだのは、ローソンが2019年1月29日(火)に発売した「濃深生チョコパフェ」(税込295円)です。

チョコ好き必見!ローソンの「濃深生チョコパフェ」を食べてみた

ローソンの商品情報ページによると“濃厚なチョコレートづくしのパフェです。チョコレートムース・チョコスポンジ・チョコソース・チョコクリームに生チョコを合わせ、チョコレートを満喫できる仕立てです。アーモンドとチョコカールが食感のアクセントです”とのこと。

実際の商品を見てみると、カップの中でいろんな食材が重なりあっています。チョコスポンジやアーモンド、チョコカール、生チョコは見た目で判断できますが、そのほかのチョコレートムースとチョコソース、チョコクリームはどれがどれだか、もう正直よくわからない…。上にトッピングされているホイップクリームのようなものがチョコクリームかしら…? なんてことを考えてしまうビジュアルですが、さっそく食べてみることに。

意外と甘さは控えめかも

前述の通り、上から下までチョコづくしの「濃深生チョコパフェ」だから、喉が焼けるような激甘スイーツを想像していたのですが、実際はそうではありません(よかった…)。

まずは上のホイップクリームのようなものから食べてみたのですが、意外と甘さは控えめだし、口のなかでスーッととけていくくちどけの良さは好印象。その下にあるチョコレートムース(?)なども、チョコレートの香りはとてもよいのですが、甘さはそれほど強くなくておいしいです。

一方でトッピングされている洋酒の香りが上品な生チョコは、なかなか甘めで、チョコレートの風味がもっとも強く、“濃深”そのもの。

アーモンドの食感などもよくて、食べているのが楽しくなるスイーツでした。チョコレート好きなみなさんはお試しあれ。
(文・奈古善晴/考務店)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!