いちごと練乳はズルい!!もちもち甘酸っぱいローソンスイーツとは!?

いちごと練乳はズルい!!もちもち甘酸っぱいローソンスイーツとは!?

第642回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンのスイーツは、「ウチカフェ」として親しまれていますが、実は「もちカフェ」というシリーズもあるってご存じですか? 同シリーズから、いちごと練乳の最強コンビのスイーツが登場したんです!

「もちカフェ」新作は練乳いちご

2021年3月23日(火)、ローソンが新たに発売したのが、「徳島産業 もちカフェ 練乳いちご」(税込228円)というスイーツです。

いちごと練乳はズルい!!もちもち甘酸っぱいローソンスイーツとは!?

このスイーツは、もちもちの団子に甘酸っぱいいちごソースをかけ、北海道産の練乳を使用した練乳プリンを重ねたもの。“異なる食感と味わいを楽しめるカップデザート”だとか。

「もちカフェ」といえば、これまで様々なフレーバーが登場していて、2020年12月には「いちご」が発売されました。今回は、そこに練乳をプラス。この組み合わせ、おいしいに決まってる!

杏仁豆腐っぽい?

いちごと練乳はズルい!!もちもち甘酸っぱいローソンスイーツとは!?

撮影時の光の加減がよくなかったのか、下半分が黒ずんで見えますが、実物は下の写真のような、もっと鮮やかな赤なんです……。

いちごと練乳はズルい!!もちもち甘酸っぱいローソンスイーツとは!?

もちもちと弾力のある団子が3つほど入っていて、いちごソースはジャムのような、しっかりと甘さのあるソースですね。練乳プリンは、ミルキーだけどあっさりしていて、スプーンですくう途中にいちごソースが混ざるからか、杏仁豆腐に似た爽やかな味わいでした。

どうせなら、練乳プリンをもっと濃厚にしてもよかったのでは……と思わないこともないですが、そもそもいちご味の団子はなかなかないので、それだけでも買う価値ありではないでしょうか。

歴代の「もちカフェ」は、抹茶や黒蜜、きなこ、あずきなど、THE・和菓子なものが多かった印象ですが、それらとはまた違ったおいしさがあります。甘酸っぱくて爽やかな味わいに、気分も明るくなりそうです!
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

はみ出ちゃってる!ローソンの新作惣菜パンがガッツリうまい!!
新種のマリトッツォ!? ローソンのコッペパンスイーツがうまいと話題!!
これ、食べないつもり!? ローソンの真っ白いアイスが“やべぇやつ”だった…!
さつまいもを堪能!秋バージョンの「もち食感ロール」登場!