これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

第644回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
レンジでチンするだけでおいしく食べられるコンビニ弁当は、疲れている時や忙しい時の強い味方ですよね。バリエーションが豊富にあるのも魅力のひとつです。今回は、ローソンのチルド弁当の新シリーズに注目!

「これが鶏竜田揚げ弁当」をチョイス

2021年3月23日(火)、ローソンは、チルド弁当の新シリーズ「これが弁当」を以下の4種類発売しました。

・これが鶏竜田揚げ弁当(税込550円)
・これが生姜焼き弁当(税込550円)
・これがチキン南蛮弁当(税込550円)
・これがビーフハンバーグ弁当(税込598円)

「これがビーフハンバーグ弁当」は、「これが弁当シリーズ」として新発売された商品で、他3種類は、既存の常温弁当からチルドタイプに変更されたようです。

これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

どれを食べようか迷いましたが、今回は「これが鶏竜田揚げ弁当」をチョイス。商品情報ページによると、”竜田揚げは重量増にて食べごたえある仕立てで、フレッシュなおろしポン酢と相性抜群の一品”とのことです。ただチルドタイプに変更されただけでなく、おろしポン酢に生大根おろしとレモン等の生果汁を使うことで風味を楽しめるようになったのと、鶏竜田がサイズアップしているのだとか。

竜田揚げがジューシー

パッケージには「必ず電子レンジであたためてください」と記載がありましたので、500Wの電子レンジでしっかり3分加熱しました。

白米ではなくわかめご飯になっていて、ゴロゴロとした竜田揚げが4つも入っています。シンプルですが、食べごたえがありそうですね。別添のおろしポン酢をかけてからいただきます。

これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

これがローソンの本気だ!チルド弁当に新シリーズ登場!

竜田揚げは、衣が薄めで鶏肉自体が大きく、とってもジューシー! 大根おろしとレモン等の柑橘系の果汁のおろしポン酢によって、さっぱりした味わいになるのもポイントです。わかめご飯は、わかめの風味とちょっぴり塩味のある味わいで、これだけでもおいしいですよ。

おうち時間が長くなって、毎日の食事作りも大変ですよね。たまには気分転換に、コンビニ弁当に頼るのもありだと思いますよ。
(文・関根僚輔/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
関根僚輔
TOMOLO
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。

ピックアップ

“追いバター”がおすすめ!「マチノパン」新作のクロワッサンを食べてみて!!
呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?
これがマチノパンの本気!? 「香フランスパン」を侮っていたらおいしくてビビった!!
【賛否両論】いま話題のGODIVAスイーツを食べてみたら…