勉強効率を上げたいならコレを使え!『スマートレビュー』でノートまとめ力を向上させよう!

勉強効率を上げたいならコレを使え!『スマートレビュー』でノートまとめ力を向上させよう!

勉強の悩みの1つである「ノートのまとめ方」。この問題を解決してくれる『書きやすいルーズリーフ Smart Review(スマートレビュー)』は、マルマン独自のルーズリーフだ。復習罫、サポート罫、暗記罫と、ノートをまとめやすい工夫がたくさん詰まっている! 「どうやってノートをまとめればいいのか、分からない。」「自分の書いたノートがごちゃごちゃしているのが嫌。」という学生さん必見! その悩みをこのルーズリーフで解決しよう…!

ノートのまとめ方次第で勉強効率がアップする

勉強をする上で「ノートのまとめ方・書き方」というのは、学力アップのためにも欠かせない要素だ。学校の授業では、ノートを提出する機会も多く、日ごろの成績評価にも繋がっていく。ただ書くだけでなく、自分が読み返す時にきちんと分かりやすくまとめられているかもポイントになってくる。

しかし、中には「どうやってノートをまとめればいいのか分からない…」という学生も少なくない。そんな学生さんたちに、ぜひ手に取ってもらいたいのがノートをまとめるためのフォーマットが整っている『書きやすいルーズリーフ スマートレビュー』だ。「紙」に定評のある文具製造・販売会社であるマルマン株式会社(東京都中野区)が手がけている。

復習を習慣づける! 5つの機能スペースを持つ「復習罫」

文字が書きやすいなめらかな紙はもちろんのこと、まとめに適した罫線とフォーマットで学習効率をアップ。『スマートレビュー』には、「復習罫」「サポート罫」「暗記罫」の3種類があるので、それぞれをチェックしてみよう。

『書きやすいルーズリーフ スマートレビュー 復習罫』(6㎜/7㎜・インデックスページ1枚入り・希望小売価格 税抜220円・発売中)

授業中は、とにかくノートを書くことで必死になってしまう…。後から復習も兼ねてしっかりとまとめて、見やすいページを作りたい時におすすめなのがこちらの「復習罫」。B5サイズで7㎜と6㎜幅が用意されている。

復習がはかどる5つの機能スペースが用意されており、重要ポイントや弱点を把握しやすくなる。

① 必要項目ボックス

復習時に必要なページや問題にたどりつきやすく、必要な情報が漏れなく書ける。ここには、タイトルやサブタイトルを書こう。

②板書・演習スペース

授業や講義の写し、演習問題がスッキリ書ける。番号欄もついているので、順番に記入すると分かりやすくなる。

③ 追記・復習スペース

板書内容と照らし合わせながら、疑問点や補足情報を追記でき、授業の流れがわかる。あとからポイントをつけたしたい時にも便利だ。

④要点まとめスペース

間違いやすいポイントや重要ポイントをまとめて記入できる。テスト前など自分の言葉でまとめ直すことで記憶の定着率をアップしよう。

⑤MY 重要度&チェックボックス

チェックすべき箇所や理解度をすぐに把握できる。復習した日や正答率などマークやチェックを入れてみよう。

必要事項をまとめながら、自分自身が間違いやすいポイントなどを書き出したり、教科書と照らし合わせられるようにまとめたり…。フォーマットが決まっていることで、迷いなく書き進めていける。国語などの場合は、ノートを横向きにして縦書きにして使うこともできる。

また、復習罫には学習インデックスが1枚ついているので、学習の内容、復習日などをここにまとめておこう。テスト勉強の予定を組むのにも便利そうだ!

関連記事:

ピックアップ

【ハロウィン】毎年大好評の『メイトーの北海道かぼちゃプリン』を食べてみた
『ミニストップ・今週の新商品』ド迫力FFホットスナック『ビッグクランキーチキン』や、秋のごほうびスイーツ・パティスリッチ『ごろごろ栗の純白ケーキ』など
お手頃価格とは思えないおいしさ! 白ワイン『ドメーヌ・アラン・ブリュモン マリアンヌ ブラン』を食卓に
全米で大人気のワインブランド『ジョッシュ・セラーズ』から待望のピノ・ノワールが登場