【ローソン】このチョコブレッド、噛むたびおいしい!

【ローソン】このチョコブレッド、噛むたびおいしい!

第656回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニパンはバリエーションが豊富で、「パンが食べたい」と思った時に、パン屋さんではなく、あえてコンビニへ行く人も多いのではないでしょうか。コンビニの方が近いということもありますが、筆者がまさにそのひとり。先日ローソンで買ったパンがおいしかったので紹介します。

「しっとりチョコブレッド」に注目!

前述のパンというのは、「しっとりチョコブレッド」(税込140円)のこと。ローソンが2021年3月30日(火)に発売した新商品です。

【ローソン】このチョコブレッド、噛むたびおいしい!

どんな商品なのかを説明しておくと、“ふんわり、しっとりとした生クリーム入りの生地に、チョコシートを折り込んだチョコブレッド”で、チョコをふんだんに使っているのだとか。ちなみに、カロリーは1個あたり343kcalとのことです。

チョコブレッド自体はそんなに珍しいものではないように思いますが、マーブル模様の食べ物って、なぜかおいしそうに見えませんか? 加えて価格もお手頃で、ボリュームもありそうだったので買ってみたら、これが大正解でした!

噛めば噛むほど甘くなる?

【ローソン】このチョコブレッド、噛むたびおいしい!

【ローソン】このチョコブレッド、噛むたびおいしい!

やわらかくはありますが、「しっとり」というわりに食感はしっかりしている印象も。かといってバサバサしているわけではないのでOKということで。サイズは大きめで、小ぶりのパンが2つくっついているようなパンです。

写真を見るとチョコが練り込まれているところが多いので、さぞ甘いのかと思いきや、はじめはほとんどチョコの味がせず……。「失敗だったかな?」などと考えながら食べていると、徐々にチョコの風味や甘さが強くなっていきました。噛めば噛むほどおいしくなる!!

また、まんべんなくチョコシートが折り込まれているので、ガッツリというよりもほんのりチョコのおいしさを感じられるのがお気に入りポイントです。

甘すぎないため、起き抜けにでもおいしく食べられそうですし、おやつにもおすすめ。ゆっくり噛んで、じっくり味わってみてください。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

これ、食べないつもり!? ローソンの真っ白いアイスが“やべぇやつ”だった…!
さつまいもを堪能!秋バージョンの「もち食感ロール」登場!
“追いバター”がおすすめ!「マチノパン」新作のクロワッサンを食べてみて!!
呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?