「えっ、なんでわかったの!?」生理痛で立てない私を助けてくれたのは…

「えっ、なんでわかったの!?」生理痛で立てない私を助けてくれたのは…

生理痛で苦しんでいるとき、救いの手を差し伸べてくれる人がいたら、とても助かります。この体験談の女性に救いの手を差し伸べてくれたのは、とても意外な人。なぜ、その人が「生理痛で苦しんでいること」がわかったのか、とても不思議だったそうです。

大学のバレーボールサークルで合宿に行ったときのこと。合宿中に生理になってしまい、廊下で立ちくらみを起こしうずくまっていると……助けてくれたのは特に仲がよかったわけでもない後輩の男の子! その気づかいとやさしさがとてもしうれかった素敵な思い出です。

サークル合宿中に生理で貧血に…!

大学のサークル合宿中に生理になってしまった私。その日は特に生理痛がつらく、練習のあとほかの女子がみんなお風呂に行くなか、ひとりで部屋に残って横になっていました。その後痛みが少しマシになったので部屋を出てトイレに行き、部屋に戻ろうと廊下を歩いていたときのことです。貧血とめまいでふら~っとなり、うずくまったまま立ち上がれなくなってしまいました。

助けてくれたのは、まさかの後輩男子!

女子はみんなお風呂に行っているので連絡もできず、身動きができずにいると、たまたま後輩の男子が通りがかりました。その子はすぐに助けにきてくれて、肩を貸して私を部屋まで連れて行ってくれて本当に助かりました。

 

しかもそれだけでなく、部屋を立ち去ったあとにまた戻ってきて、飲料水と一緒に「冷えると良くないから」とカイロまで持ってきてくれたのです! もともとそんなに仲がよかったという訳でもない後輩の男子だったので、びっくりしたと同時に、彼の気づかいがとてもうれしかったです。

関連記事:

ピックアップ

「本当に預けて大丈夫?」ママの姿が見えないと大泣き!人見知りがひどかった娘を保育園に通わせた結果
「お金もらえるからいいじゃん!」帝王切開=お得な出産!?帝王切開をうらやましがるママ友の衝撃発言
「そのゲーム機ちょうだい!」壊れた物を渡すと激怒!身勝手な親子に振り回され…被害者全員で反撃!
<鼻づまりで手術>「やめらんねえな」なにしても効かない。ついつい手を伸ばしてしまうのは?!