クロエ・カーダシアン、歪んだ愛情を取り上げた新番組を制作へ

クロエ・カーダシアン、歪んだ愛情を取り上げた新番組を制作へ

クロエ・カーダシアンが『ツイステッド・ラブ』という名の新番組で製作総指揮を務めるようだ。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られるクロエが、インヴェスティゲーション・ディスカヴァリー局で2020年に全6回で放送予定の新番組に取り掛かっているという。

ピープル誌によると、この番組では歪んだ愛情をテーマに夫婦や友人、家族間での複雑な人間関係を掘り下げることになるようだ。

このニュースを10日(水)に発表したクロエは、生後11か月の娘の父親であるトリスタン・トンプソンが家族ぐるみでの友人であるジョーディン・ウッズと浮気したことが原因で最近破局を迎えた自分が、歪んだ愛を意味する番組を制作することについて「この番組のタイトルはすごく象徴的よね。でもタイトルと番組については長年取り組んできていたの。『トゥイステッド・シスターズ』はもう放送されているしシーズン2に突入するでしょ」と説明し、あくまで偶然だとしている。

同じくクロエが製作総指揮を手掛けているこの『ツゥイステッド・シスターズ』は、一緒に犯罪の世界に手を染めてしまう姉妹や、いがみ合う姉妹の人生を描いた番組となっている。

ヘンリー王子とオプラ・ウィンフリー、メンタルヘルスの番組を共同制作へ http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1802936

2 Thu, 11 Apr 2019 17:00:00 +0100 BST 1802936




ヘンリー王子とオプラ・ウィンフリーがアップルTV向けにメンタルヘルスをテーマにした番組を制作する。ヘンリー王子は、視聴者に率直な議論を持ってもらおうという趣旨の同番組の制作に向け、オプラと数カ月間取り組んでいたことを10日(水)インスタグラムで明かした。

メーガン妃との共同アカウントで、「数ヶ月間取り組んできたこの極めて重要な番組で、オプラと一緒に仕事ができたことを大変光栄に感じています」「健康なメンタルヘルスが力強いリーダーシップや生産的なコミュニティ、自己啓発には重要です」「今の時代にとても身近なテーマにおいて、事実や科学、認識を正しく届けるということは大きな責任です」「この番組が前向きで啓発的、そして真っ暗な場所から反撃に移る未曾有の人間の精神に関する世界中の物語を共有し、私たち自身やその周囲のことをより理解する機会になることを望んでいます」とコメントしている。

一方で、昨年5月のヘンリー王子とメーガン妃の結婚式にも参列していたオプラは、CBSにこう話している。「ヘンリー王子に『今、世の中が直面している一番大事な問題は何だと思いますか?』と尋ねたんです。すると彼は2つあると仰っていました」「気候変動とメンタルヘルスです」

ケンジントン宮殿によると、2020年に始まるこの番組では、長年のヘンリー王子のメンタルヘルスに関する問題や取り組みを基に、個人の体験談を共有すると同時に、密かに悩んでいる人たちが助けやサポートを受けられるように取り組むという。

]]>
Showbiz
2019-04-12 01:48:21 http://feeds.bangshowbiz.com/feeds/?id=1803005 http://feeds.bangshowbiz.com/i.php?k=2c32060248c81243ac152854d024b3cea7f334aa エンタメ 一覧 MYMAGAZINE_ON エンタメ 海外スターの最新ニュース

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ