お気に入りが見つからない? 見に行く時間もない? それならおうちで簡単『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』!

お気に入りが見つからない? 見に行く時間もない? それならおうちで簡単『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』!

「そろそろ小学校入学だけど、ランドセルどうしよう…」そう思っている人、はい注目! 子どもの「みんなと一緒のはイヤ」というワガママと、パパママの「お店に見に行く時間がない」というお悩みをまるっと解決してくれる『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』なら、ランドセル選びがもっと楽しく、楽になる! 詳しくご紹介しよう。

ララちゃんの『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』

株式会社羅羅屋(埼玉県川口市)は、日本で初めてオーダーランドセルを生み出した会社。これまで累計20万人以上の子どもたちに「僕だけ、私だけの」という付加価値を付けた特別なランドセルを届けてきた。

そんなオーダーランドセルも、今やPC上で、3Dシミュレーションまでできる時代!

『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』(価格 税込63,800円~・発売中)は、大きさや本体の色をはじめ、刺繍糸の色、ふたの鋲の形まで、合計11もの項目を選択して組み合わせることで、自分好みのランドセルを作ることができるサービスだ。

その組み合わせたるや、なんと170億通り以上! 立体的なCGでシミュレーションできるのが大きな魅力。選んだ色やデザインがすぐに画面に反映されるので、出来上がりのイメージが一目で分かるのが良い。

お友達とかぶることはほぼないと言ってもいいだろう。

 

直観的に楽しく選ぶだけで、理想のランドセルが完成!

息子の小学校入学はまだ少し先とはいえ、“ラン活”なんて言葉を耳にしてランドセル選びに戦々恐々としている記者。さっそくオーダーランドセルのシミュレーションをしてみることにした!

「3Dシミュレーションをする」という項目をクリックすると、さっそくサイズ選びが始まった。購入しなくてもシミュレーションだけなら誰でも気軽にできるようだ。んん? なんだか簡単そうだ。

画面右に表示される項目を選択していくと、左にあるランドセルに色やデザインが反映されていく仕組み。なんだか着せ替えゲームをしているみたいで楽しい!

有無を言わさず女子は赤いランドセルを持っていた、記者の小学生時代。今なら絶対にアイスブルーにしていた。今の子はこんなにオシャレな色から選べるなんて…ずるい!

へり(外枠の部分)や…

刺繍糸まで、この豊富なカラーバリエーション。「これにしてみて? 次はこっち! 」と、横から興奮した息子の指示が飛んでくる。色をぽんぽん替えて直観的に選べるので、たくさん並べられると悩んでしまう子どもにはすごくいいかもしれない。

フタの裏の模様を選ぶときには、3Dランドセルも角度が変わりちゃんとフタ裏を見せてくれる。3D…スゴイ…!

可愛い柄もカッコイイ柄も勢ぞろい。これならきっとお気に入りの模様が見つかるだろう。恐竜が好きな息子は迷彩柄に即決!

ポケットの形だけでなく…、

ふたの鋲の種類、

背中の色も選んで…

最後にネーム刺繍を入れれば(入れなくてもOK)完成!

以上の11の項目を選択した。正直、シミュレーションする前は「ちょっと選ぶことが多すぎて大変なんじゃ…」と思っていたが、その不安もなんのその。PCを前に息子と一緒にワイワイ楽しみながら気が付けば完成していて、ものの10分で理想のランドセルが出来上がったのだ。

画面に映るランドセルに息子の目はキラキラ。カーキ色に星の鋲、赤い刺繍糸に迷彩柄のふた裏…と、今すぐ恐竜探しの探検にでも行けそうなカッコ良さだから無理はない。

「こんなランドセル見たことない! 僕これにする! 」いただきました、この言葉。百貨店に足を運ぶ手間もなく、親にとっても嬉しいばかり。『オーダーランドセル 3Dシミュレーション』で出会ってしまった、というか作り上げてしまった理想のランドセルに、親子ともども大興奮なのであった。

関連記事:

ピックアップ

【ハロウィン】毎年大好評の『メイトーの北海道かぼちゃプリン』を食べてみた
『ミニストップ・今週の新商品』ド迫力FFホットスナック『ビッグクランキーチキン』や、秋のごほうびスイーツ・パティスリッチ『ごろごろ栗の純白ケーキ』など
お手頃価格とは思えないおいしさ! 白ワイン『ドメーヌ・アラン・ブリュモン マリアンヌ ブラン』を食卓に
全米で大人気のワインブランド『ジョッシュ・セラーズ』から待望のピノ・ノワールが登場