不足しがちな栄養が一皿で!栄養士が教える「春キャベツと桜えびのツナペペロンチーノ」

管理栄養士・お野菜レシピ考案家のいまむらゆいです。おうち時間を過ごす中で、ランチにパスタを食べる機会も増えているのではないでしょうか?手軽に作れるパスタですが、栄養面でみるとバランスが取れていないことも。そこで今回は、不足しがちな栄養を一皿で摂れる栄養満点パスタレシピをご紹介します。

 

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分

パスタの栄養は合わせる具材で整える!

パスタは炭水化物に偏りがちな食事と思われるかもしれません。ですが、合わせる具材や調味料によって、栄養バランスの良い食事にすることができます。

ポイントは、たっぷりの野菜とたんぱく質食材を具材として取り入れることです。

野菜は火を通すことでかさが減り食べやすくなるので、一皿でたっぷりと野菜を摂ることができます。

不足しがちな食物繊維を補い、便通改善にも役立ちます。そして旬の野菜を使うことで、季節感を楽しむことができます。

肉や魚、卵などのたんぱく質食材をパスタにプラスすると、栄養バランスが整うだけではなく、満足感のあるパスタに仕上がります。

自炊でパスタを作るなら、具材をたっぷりと加えた栄養満点なパスタに仕上げて、美味しく楽しくおうち時間を過ごしましょう。

関連記事:

ピックアップ

アラサーは眉チェンジで一気に垢抜け!20代のままのお古眉を今っぽ眉にアップデートする方法
ファミマさん…これは再現度が高すぎでは?!夏に食べたくなるアレを表現した新作パン
夏は「白パンツ」はいときゃ即垢抜け!おしゃれな人の着こなし7style
まさかダイソーで買えるとは♡現地調達すると1000円越え…?!旅行に持っていきたいノート