ムース オ オランジュ ~さわやかに愉しむ☆オレンジムース

オレンジのムースが大好きで、よく作ります。

簡単な材料だけで手軽に楽しめるムースです。

手軽にカップスイーツとして楽しんだり、プティガトーやアントルメにしたり、その時の気分で楽しんでいます。

今回はカップスイーツタイプをご紹介しています。

レシピの最後に同じムースを使ったアレンジも載せています♪

by Minamiさん

このレシピの材料


数量:カップ5個程度

オレンジのムース

オレンジジュース(100%)… 150ml

生クリーム… 200ml

グラニュー糖… 35g

板ゼラチン… 4g

オレンジジュレ ~盛り付け

オレンジジュース(100%)… 40ml

グラニュー糖… 8g

板ゼラチン… 1g

オレンジ… 2個分

セルフィーユなど… お好みで

下準備


・オレンジジュースは常温に出して置く。

作り方


1.板ゼラチンは小さいボールに水を入れて湿らせてやわらかくして置きます。
☆お湯だと溶けてしまうので、必ず水で。
粉ゼラチンの場合は、ゼラチンの5倍の水(この場合は20cc)の水を入れて湿らせておきます。

2.オレンジジュースの約半分の量とグラニュー糖を入れ、ふんわりラップをし、600wのレンジで約30~40秒加熱します。
沸騰しない温度にしておきます。

3.2をレンジから出したら、ゼラチンを入れてゴムべら、または泡だて器で混ぜながら、しっかり溶かしたら、残りのオレンジジュースを入れて、さらによく混ぜます。

その後、氷水に当てて粗熱をとっておきます。
☆ずっと氷水につけていると締まってくるので、冷めたら氷水から外しておきます。

4.生クリームを7分立て(少しゆるめです)に泡立てます。

5.3に4の生クリームの約1/2の量を入れ、泡だて器で泡立てないようにぐるぐると混ぜます。

6.生クリームのボールの方に、5を入れて、ゴムベラでメレンゲの泡が見えなくなるまで良く混ぜます。

7.グラスに6のムースを入れて、冷蔵庫で1~2時間程度冷やします。

オレンジのむき方


1.オレンジをむきます。
オレンジはまず、ヘタをナイフで落としてから、皮をむいていきます。
☆今回は「清見オレンジ」を使っています。
とても甘みがあっておいしい国産オレンジです。
もちろん、お好みのオレンジでも。
なければ、缶詰の柑橘系のものや、みかんなどでも代用できます。

2.写真のように房に沿うように刃を入れて、両サイドから中心に向ってV字のようにカットして、ひと房ずつ、実を取ります。

オレンジジュレ


1.ムースと同様に、板ゼラチンを水につけておきます。

2.耐熱容器にオレンジジュース40ccとグラニュー糖を入れ、ふんわりラップをしてレンジで20秒程度温めます。

3.温めた2に1のゼラチンを入れてよく混ぜます。
(レンジにかけた後、氷水につけるため、耐熱容器からボールに移しています。)

4.氷水に当てて、粗熱が取れたら、むいたオレンジを入れ、ジュレを絡めます。

5.4をムースの上において、冷蔵庫で再び冷やし固めます。固まったら、仕上げにセルフィーユを添えて。

6.ケーキピックがあるとさらにお店のような仕上がりに。

アレンジ☆ ~アントルメ&スコップケーキにも


1.アントルメ①
ムースの部分を使って、アントルメにも。 
ビスキュイ(別立ての生地)を底に敷いて、ムースを入れ、真ん中にも一回り小さいビスキュイを入れて、ムースを入れて。
生クリームを絞ったら、お好みのフルーツやデコを飾って。
ビスキュイ生地の余りでハートの生地も作ってデコに使用しています。

2.アントルメ②
完成写真☆

3.アントルメ③
中はこのように。

4.スコップケーキ
容器を変えて、スコップケーキにしても♪

関連記事:

配信元

cotta
cotta
日本最大級のお菓子・パン作り通販サイト『コッタ(cotta)』 コッタでは、失敗しないレシピ、こどもが喜ぶレシピをたくさん公開しています。 レシピに必要な材料・道具はもちろん、簡単手作りキットまで全部揃うので、初心者さんでも安心してご利用いただけます。
日本最大級のお菓子・パン作り通販サイト『コッタ(cotta)』 コッタでは、失敗しないレシピ、こどもが喜ぶレシピをたくさん公開しています。 レシピに必要な材料・道具はもちろん、簡単手作りキットまで全部揃うので、初心者さんでも安心してご利用いただけます。

ピックアップ

みんな大好き♡ディアマンショコラ
ハロウィンデコレーションケーキのラッピング
*究極の生食パン*
ミルク食パン