イチゴとミルクのダブルジャム

ミルクジャムとイチゴジャムを2層にして瓶詰めしました。

上から順に食べていくのも楽しいですし混ぜて食べるのも美味しいです。

ミルクジャムが冷えてからイチゴジャムを入れてください。しっかり冷めてないときれいな層にならないので気をつけてください。

イチゴジャムのイチゴは冷凍のものを使いましたがフレッシュのものでも大丈夫です。フレッシュのものはアクが多くでますのでしっかりとってください。

今回はイチゴを潰さずに形を残すように作っています。ゴロッと大きなイチゴの粒とミルクジャムの優しい甘みを楽しんでください。

by chiyoさん

このレシピの材料


数量:口径55.5×H93mm(底径:57.5mm)、容量158.5mlの瓶1本分。

ミルクジャム

牛乳… 300g

グラニュー糖… 60g

イチゴジャム

いちご… 100g

グラニュー糖… 30g

下準備


瓶を消毒しておく。

ミルクジャムを作る


1.牛乳とグラニュー糖を鍋に入れて火にかける。
火力は強火から中火。

2.木べらで混ぜながら水分を蒸発させていく。

3.吹いてくると溢れててくるので火を止めたりコンロから外したりしながら吹きこぼれないように注意しながら水分を蒸発させていく。
少しづつ粘度が出てくるので焦がさないように注意してください。

4.95gから100gm程度になれば出来上がり。
ある程度余熱が取れたら消毒した瓶に入れてしっかり冷ます。

イチゴジャムを作る


1.耐熱ボウルに凍ったイチゴとグラニュー糖を入れて混ぜる。グラニュー糖が溶けるまで置いておきます。

2.600Wの電子レンジに2分かけます。(ラップなどはかけずにレンジに入れてください。)

その後混ぜます。

アクが出てれば取ってください。冷凍のイチゴを使うとアクが出にくいです。

3.600Wの電子レンジに2分かけます。レンジから取り出して混ぜます。

アクが出てればとります。

4.600Wの電子レンジに2分かけます。

レンジから取り出して混ぜます。

合計6分電子レンジにかけます。

この時、重さが60gから65gになっています。

この重さになるまで煮詰めと硬さがちょうどよくなります。

鍋で煮詰める場合もこの重さになるようにしてください。

仕上げる。


1.ミルクジャムの上に冷めたイチゴジャムを入れて出来上がり。

2.cottaコラム「牛乳と砂糖だけ!材料2つのミルクジャムレシピ」もぜひご覧ください。

ちょっとリッチなミルクジャムのレシピについてもお話ししています。

関連記事:

配信元

cotta
cotta
日本最大級のお菓子・パン作り通販サイト『コッタ(cotta)』 コッタでは、失敗しないレシピ、こどもが喜ぶレシピをたくさん公開しています。 レシピに必要な材料・道具はもちろん、簡単手作りキットまで全部揃うので、初心者さんでも安心してご利用いただけます。
日本最大級のお菓子・パン作り通販サイト『コッタ(cotta)』 コッタでは、失敗しないレシピ、こどもが喜ぶレシピをたくさん公開しています。 レシピに必要な材料・道具はもちろん、簡単手作りキットまで全部揃うので、初心者さんでも安心してご利用いただけます。

ピックアップ

みんな大好き♡ディアマンショコラ
ハロウィンデコレーションケーキのラッピング
*究極の生食パン*
ミルク食パン