レシピ | 老化予防に効くスープ

レシピ | 老化予防に効くスープ

第1回 美人スープ&おかずレシピ
<サーモンと豆乳が若々しさをサポート>
アンチエイジングには、体のサビを取り除き、免疫力を上げることが重要。赤い身が美肌に効く「サーモン」がメインのスープを料理家、スヌ子がお届け。

サーモンの豆乳チャウダー

サーモンの豆乳チャウダー

サーモンに含まれるエイジングケアに効く「アスタキサンチン」と、女性ホルモン「エストロゲン」に似た様な働きがある大豆イソフラボンが手軽に取れる、豆乳のチャウダー風スープがこちら。消化を助ける大根や、脂質、糖質の吸収を抑えるしめじなどの野菜もたっぷり入れることで、腹持ちもばっちり。塩麹のやさしい味付けも◎。

材料(2人分)

生鮭 100~150g
大根 1cmの輪切り2枚
しめじ 1/2株
いんげん 6本
ローリエ 1枚
豆乳 1.5カップ
塩麹 大さじ3
1カップ

作り方

STEP 1.

生鮭は皮と骨を除き、大きめの一口大に切る。大根は1㎝角に切り、しめじは石突を取りほぐす。これらを鍋に入れ、塩麹を絡めて10分置く。

STEP 2.

1にローリエと水を注いで火にかけ、煮立ったらアクを取り、具材に火が通るまで中弱火で煮る。

STEP 3.

食べやすい長さに切ったいんげんと豆乳を加え、弱火でふつふつしてくるまで温める。塩気が足りなければ、塩麹を足して味を整える。

スヌ子’s POINT!

サーモンのみならず野菜もたっぷり入れたミルキーなスープは、栄養バランスもばっちり。具材を大きめにカットすることで、さらに満足感が出ます。

■協力一覧 料理/スヌ子(稲葉ゆきえ)撮影/小松士郎 スタイリング/中山暢子 構成・文/蓮 真奈美

記事提供元:美beauté

スヌ子
スヌ子(稲葉ゆきえ)
料理研究家
東京・日本橋「ギャラリーキッチンKIWI」にて料理教室を主催。女性誌『Domani』と『FRaU』で連載を担当。自身のブログ「酒とごはんとオヤツとスヌ子」でも絶品レシピを披露。
東京・日本橋「ギャラリーキッチンKIWI」にて料理教室を主催。女性誌『Domani』と『FRaU』で連載を担当。自身のブログ「酒とごはんとオヤツとスヌ子」でも絶品レシピを披露。

ピックアップ

レシピ | 代謝アップお約束のおかず
レシピ | 代謝アップお約束のスープ
レシピ | 老化予防に効くおかず