セブン新作バーガーは「テリマヨベーコンエッグ」でボリューム満点

第3892回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ランチや小腹が空いたときはもちろんのこと、忙しくて食事を手早く済ませたいときにも助かるものといえば、手で持って食べられるハンバーガーではないでしょうか。最近ではコンビニのハンバーガーのクオリティが高いという声も聞こえてきますよね。セブン-イレブンから新商品が発売されたので紹介します。

セブンの「テリマヨベーコンエッグバーガー」

セブン-イレブンではいままでに、「ケイジャンチキンバーガー」や「チーズタッカルビバーガー」など、ちょっと変わり種のハンバーガーを販売していたこともありますが、定番系もあります。

セブン新作バーガーは「テリマヨベーコンエッグ」でボリューム満点

2019年4月23日(火)に発売された「テリマヨベーコンエッグバーガー」(397円)は、照り焼き味のハンバーグとベーコン、潰し目玉焼きを組み合わせたハンバーガーです。ビーフハンバーグにはたまねぎを加えて食感をプラス、照り焼きソースはショウガとリンゴを使い、隠し味ににんにくの風味をきかせた甘辛い味付けにし、マヨネーズをトッピングしているのだとか。

満足感を感じられる一品でした

「テリマヨベーコンエッグバーガー」は電子レンジ(500W)で1分10秒加熱すればOK。

かたかったバンズが温めることでふわふわの仕上がりになり、ガブリとかぶりつくと…ウマイ! ビーフハンバーグはしっかりと肉感があってうまみがたっぷりで、ほんのり甘めの照り焼きソースとよくあっています。マヨネーズもたくさんサンドされているから、なかなか味は濃いめ。でも、目玉焼きやベーコンといったように具材も多いから、このくらい濃い味付けのほうが全体のバランスがいいように思いました。

筆者はいままでにもセブン-イレブンのハンバーガーをいろいろ食べてきたのですが、同社のハンバーガーの良さはハンバーグが肉厚なこと。食べごたえがあって、満足度は高め。まだ食べていない方はチェックしてみてくださいね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!
スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!