【業務スーパー】地味なくせに最強!常備して大正解のマニア鬼リピ名品

【業務スーパー】地味なくせに最強!常備して大正解のマニア鬼リピ名品

育ち盛りな2児の母(高校3年生と小学4年生)であり、もはや業務スーパーに頼らないと食費が破綻するフードジャーナリストが本気で認めた“業スーアイテム”だけをご紹介! 今回は何度リピ買いしたかわからない大容量品をピックアップ。

業務スーパーのなかでもかなりの地味商品。華やかさ一切なしでその存在を知らない人もいるかもしれません。でも、この商品が台所では八面六臂の大活躍! 特にファミリー層にはおすすめですよ!

どんな料理にもうまみを与えてくれる、神乾物!

業務スーパー 干しえび


どんな料理のアクセントにもなってくれる干しえび。私はめちゃくちゃ重宝しているのですが、スーパーマーケットで売っているものは少量過ぎてすぐになくなってしまいます。それがいつも不満でした……。でもある日、業務スーパーで大袋入りを見つけて大喜び!


サイズは2種類。50g入り158円と250g入り648円(ともに税抜き)。50g入りでもスーパーのものに比べたら相当な量があり、こちらは1人暮らしや2人暮らしの方におすすめです。しかし、わが家は断然250g派!


業務スーパー 干しえび


このサイズ感、伝わりますでしょうか? 何しろ小サイズ50g入りの5倍の量! ぬいぐるみの枕にもなるこの大きさ! 私のiPhoneはplusなのですが、それと並べてみてもこの迫力。でも、必ず言われるんです。「いくらファミリーでもこの量の干しえびは使い切れなくない?」と。そんなことありません。事実、私はこの大袋を何度も制覇! ではどんな料理に使っているのでしょうか。

インスタントわかめスープのトッピングに

業務スーパー わかめスープのトッピングに干しえび


干しえびの良さはその香ばしい香りとほのかな塩気、そしてうまみとだし。こんなに小さいのに、おいしさの要因が全部詰まっているんですね。だからこそいろんな料理に使うとおいしさがアップ!


チャーハン、焼きそば、パスタあたりに使うのはよくありますが、私がよく使うのが市販のインスタントわかめスープへちょい足し……いえ、どっぷり足すこと。たったこれだけですが、わかめスープがぐっと香り良く、おいしくなります。


またお味噌汁を作るのが面倒なときは、マグカップに味噌、干しえび、ごま、乾燥わかめ、切干大根、にぼしなどを適当に入れてお湯を注ぐだけの“自家製インスタント味噌汁”を作るのですが、そのときも干しえびは“うまみ要員”として欠かせません。

関連記事:

ピックアップ

「デカい子どもかよ!」ダンマリ夫の頭の中は想像以上にひどくて…#ワーママワンオペ奮闘記9
「なんで強がっていたんだろう」理想の母親像を目指してノイローゼ気味になっていた私を救ったのは…
「あと少しだったのに」早産で涙するママに義母が笑顔で放った言葉の意味に絶句…
まさかの切迫流産を乗り越えて職場に戻ると、先輩からするどい質問が…! #社会復帰どーすんの? 1