粒あんぎっしり!ローソンの「どらもっち」はボリューム満点!

第3984回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
誰しもが一度は食べたことがあるであろうどら焼き。ふわふわのどら焼き生地とあんこの組み合わせは、安定のおいしさがありますよね。しかし、最近ローソンから発売されたどら焼きは、一般的なものとはちょっと違うのです。

ローソンの「どらもっち」

そのどら焼きとは、ローソンが2019年5月7日(火)に発売した「どらもっち(あんこ&ホイップ)」(税込180円)のこと。

粒あんぎっしり!ローソンの「どらもっち」はボリューム満点!

一般的などら焼きの生地は少し厚めでふわふわの食感がおいしさのポイントですが、同商品に使用されているどら焼き生地は、薄皮で“もちもち”とした食感が特長。そんな生地で北海道産の小豆を使った粒あんと、生クリームをブレンドしたコクのあるホイップクリームをサンドした2層仕立てのどら焼きです。

この「どらもっち(あんこ&ホイップ)」を実際に食べた人たちの声をネット上で調べてみると、「あんこがぎっしり入っている」や「薄皮生地がおいしすぎる」、「食べごたえがある」など、なかなか評判はよさそう。

粒あんのクオリティが高い!

「どらもっち(あんこ&ホイップ)」は、どら焼き生地の端がくっついていて、やや丸みのある形が特長のひとつ。半分に切って中を確認すると、粒あんとホイップクリームがたっぷり入っていることがわかります(上の画像)。

さっそく食べてみたところ、生地がもっちもち食感でいいのはもちろんのこと、中にたっぷり入っているあんこの存在感が◎。小豆の粒感がよく、甘みも上品でとってもおいしいです。ミルキーなホイップクリームも多いので、ボリューム満点でたしかに食べごたえがありました。

ちなみに、フレーバー違いで「どらもっち(宇治抹茶&ホイップ)」(税込180円)も販売されています。粒あんよりも抹茶が好み方はこちらをチョイスしてみてはいかがでしょうか?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!
「想像以上においしい」「やめられない」このお菓子にハマりそう
待ちわびた…今年も「華もち」の季節がやってきたよ!!