セブンとヨックモックが共同開発した「しっとりラングドシャアイス」とは?

第3985回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
天気のいい日に食べるアイスクリームには、抜群のおいしさがありますよね。最近のコンビニ新商品を見ていると、新作アイスが発売されることも増えているような気がします。最近セブン-イレブンから登場したアイスは、あの「YOKUMOKU(ヨックモック)」とコラボしたもの。

セブンプレミアムの「しっとりラングドシャアイス」

セブン-イレブンの公式Instagramアカウントが投稿し、1万件以上(2019年5月11日時点)の「いいね!」を集めているアイスがあります。それが「しっとりラングドシャアイス」(税込203円)です。

セブンとヨックモックが共同開発した「しっとりラングドシャアイス」とは?

一部地域ではすでに販売が始まっていて、2019年5月14日(火)から全国で発売予定の同アイスは、老舗洋菓子メーカー「YOKUMOKU(ヨックモック)」と共同開発した商品。

ヨックモックならではのバターの風味が引き立つラングドシャでバニラアイスをサンドし、ラングドシャとバニラアイスの一体感を感じられる上質な一品なのだとか。

味はとってもいい!

クッキーを使用したアイスが大好きな筆者としては、「しっとりラングドシャアイス」は気になる存在。近所のセブン-イレブンをチェックしたら、すでに販売されていたので購入してきました!

さっそく食べてみると…おいしい。しっかりとミルク感のあるバニラアイスは、ほどよい甘さで後味がすっきりとしています。ラングドシャのバターの風味もよくて、アイスとの相性は◎。うん、これは問題なくおいしいです。

しかし、ひとつだけ気になるのがしっとり感。“しっとりラングドシャ”という商品名のとおり、たしかにラングドシャはしっとりしています。これが個人的には微妙…。あまりにもしっとりしすぎていて、ラングドシャを食べている感じがあまりしませんでした。難しいかもしれませんが、もう少しさっくりとした食感があれば、よりおいしかったのかな? と思います。

1個203円で少しリッチな「しっとりラングドシャアイス」。自分へのプチご褒美におひとついかが?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!
「想像以上においしい」「やめられない」このお菓子にハマりそう