マイケル・ジャクソンの息子、YouTubeでチャンネル開設

マイケル・ジャクソンの息子、YouTubeでチャンネル開設

マイケル・ジャクソンの息子たちがYouTubeでチャンネルを開設した。プリンスとブランケット・ジャクソンは、映画を批評する番組を開設することを報告し、1本目の作品には『アベンジャーズ/エンドゲーム』を選んだという。

インスタグラムには、こう綴られている。「映画批評チャンネルを始めたことを喜んで発表します。現在、YouTubeのチャンネルで初投稿した動画が視聴可能です。(編集が)雑なビデオですが、改善していくので、今後の成長を見守ってくれればと思います。ここやYouTubeにコメントしてもらうのは歓迎です。とりあえず、『アベンジャーズ/エンドゲーム』を宜しく」

そんなプリンスは以前、父マイケルの慈善活動を引き継ぐとして、モチーフ・ライフタイム・メダル・オブ・オナーの受賞スピーチの中で、「これは本当に僕にとって特別なことなんです。父は色々と凄いことをやりましたが、一番情熱を傾けていたのは人を助けることです。それがどれほど大切なことか父から学びました。この基金をヒールL.Aと呼んでいますが、父の基金ヒール・ザ・ワールドを越えることを目標に、地元で助けることから始めたからなんです。何人かの学校の友人と共に、小さな手助けをやっていこうと決めました。それが唐突に、大きくなっていったのです。より多くのイベントを開催してきましたし、こういったことが驚くことに、人々が手助けするきっかけになっているんです。L.A.を癒し、世界を癒しましょう」と語っていた。

ピックアップ

アーミー・ハマー、離婚の辛さを明かす
ジェニファー・アニストン、引退を検討中!?
『ザ・クラウン』、シーズン4が11月に配信開始へ
ザック・エフロン、『ファイアスターター』映画化作で主演へ