セブンの「ブルーベリー&クリームチーズサンド」は果肉たっぷり♪

第4044回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
朝食やランチにぴったりなコンビニのサンドイッチ。たまごや野菜、ハム、チーズなどなど、いろんな具材がありますよね。でも、最近セブン-イレブンが発売したのは、スイーツ系のサンドイッチです。

セブンの「ブルーベリー&クリームチーズサンド」

セブン-イレブンでは、2019年5月14日(火)から、「ブルーベリー&クリームチーズサンド」(税込237円)という商品が販売されています。

セブンの「ブルーベリー&クリームチーズサンド」は果肉たっぷり♪

濃厚なクリームチーズと、甘酸っぱいブルーベリーを組み合わせたスイーツサンドで、マスカルポーネを加えたクリームチーズソースは、風味とコクがあるのだとか。ブルーベリーのコンポートは“ごろっ”とした粒感のあるジューシーな仕立てに。

スイーツという言葉があると、「カロリーが高そう」と思ってしまいがちですが、「ブルーベリー&クリームチーズサンド」は226kcal。同日に発売された「群馬県産レタスのシャキシャキレタス」というサンドイッチは、1食あたり248kcalだから、「ブルーベリー&クリームチーズサンド」のほうが低カロリーということになりますね。

ぷちっとした果肉がたまらない

筆者は実際に「ブルーベリー&クリームチーズサンド」を食べてみたのですが、甘酸っぱくて◎。

ふわふわのパン生地のなかに、クリームチーズソースとブルーベリーのコンポートがたっぷりサンドされています。どちらかの味に偏ることがなく、クリームチーズとブルーベリー、両方の風味がきちんと感じられるし、よくマッチしていました。チーズのクリーミーな味わいのなかにブルーベリーの甘酸っぱさがあって、とてもおいしいです。

ブルーベリーは、前述の商品説明のとおり、たしかに粒感があり、“ぷちっ”とした食感を楽しめるのがうれしいポイントでした。

スイーツコーナーをチェックしても「食べたい」と思えるものがなかったら、サンドイッチコーナーの「ブルーベリー&クリームチーズサンド」をチェックしてみてはいかが?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

ピックアップ

ロングセラー同士がコラボ!開封した瞬間からウマい!
648円でも買っちゃう!成城石井のミックスナッツに激ハマり!!
これは卑怯!銘菓とロングセラー商品がまさかのコラボ
「当たり」「買い占めたい」冬にぴったりの新カップ麺が登場