どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方

どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方

ワーママもこれから仕事をするママも、在宅ワークを探すのに便利なのがインターネットです。
ちょっと検索してみると、読み切れないほどの求人情報がありますよね。
そこで、インターネット上の「求人募集」や「登録から受注までの流れ」について説明します。

仕事はどう進む?会員登録から受注までの流れ

最後に、登録から受注までの流れについてご紹介します。

在宅ワーク初心者が発注者と打ち合わせや交渉をするのは、ハードルが高いものです。

そういった意味でも、ある程度環境が整っているクラウドソーシングサイトや仲介事業者のサイトに会員登録をし、勉強のつもりで小さな案件から地道にコツコツと取り組んで仕事の幅を広げていくことをおすすめします。

仕事を終えると、発注者から評価がもらえたり、それが実績となったり、新しい仕事へのステップアップにつながります。

では、一般的なクラウドソーシングサイトや仲介業者を通じた受注、納品、支払までの流れを見てみましょう。

1)応募する
初めての仕事は、簡単なものがよいでしょう。提示されている内容をよく読んで応募するようにします。

2)発注の知らせがくる
発注者側で選考があった上で依頼がきます。応募しても必ず採用されるわけではありません。

3)仕事スタート
不明点があったら作業を行う前に質問をします。作業途中でも疑問点は都度確認が必要です。

4)納品
必ず期日までに納品します。

5)検収
納品物が依頼したものと相違ないかどうか企業側でチェックを行います。差し戻しがある場合は、修正対応を行います。

6)検収終了・報酬受け取り
発注者のチェックが終わったら納品完了です。報酬は一般的には銀行振込となります。

企業によって支払日はまちまちなので、受注時に確認するようにしましょう。入金があったかどうかも必ず確認するようにします。

インターネットを上手に活用して在宅ワークを探そう

在宅ワークに興味があっても、忙しいワーママや子どもを預けられない主婦など、仕事を探すのに、まとまった時間がとれないという方もいるでしょう。

そんな方こそ、インターネットを上手に活用して仕事を見つけることをおすすめします。

とはいっても、インターネットでは全く知らない相手とやりとりするため、リスクがあることも忘れてはいけません。

常に情報収集をしながら、自分に合う仕事を探しましょう。

(編集・制作:いまトピママ/文:一宮しのぶ・株式会社キャリア・マム)

関連記事:

いまトピママ
いまトピママ
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
運動できる子は学校のスター! 12才までに頑張れば運動神経は育てられる。