赤ちゃんが夕方になると必ず大泣きするのはどうして?黄昏泣きって何?

赤ちゃんが夕方になると必ず大泣きするのはどうして?黄昏泣きって何?

この記事では、保育士の中田馨さんが夕方になると必ず大泣きする赤ちゃんについてお話ししています。赤ちゃんが夕方に大泣きする「黄昏泣き」「コリック」と呼ばれるものは何なのか、その原因とママができる対策をまとめて解説します!

こんにちは、保育士の中田馨です。「夕方になるとそれまで穏やかだった赤ちゃんが急に大泣きする」という話をよく聞きます。夕方に泣かれてしまうと、夕食の準備、洗濯物の取り入れなど家事が忙しくなる時間なので、ママは困ってしまうことも多いです。

夕方になって赤ちゃんが大泣きすることを黄昏泣き(たそがれなき)、コリックという言い方をすることもあります。今回は黄昏泣きとは何なのか? 黄昏泣きするときにママができることを話します。

黄昏泣きとは

では、黄昏泣きとは何かを見てみましょう。

赤ちゃんが「泣く」には大きく分けて2つの理由があります。一つは、おなかが空いた、おむつを替えてほしい、眠いなどの「生理的な泣き」。もう一つは、人見知りや後追いなどの「心の成長による感情表現」としての泣きです。

黄昏泣きは後者に含まれます。黄昏泣きは、夕方になると起こります。それまで機嫌が良かった赤ちゃんが急に大泣きして30~40分泣き続け、いろいろ対応してもなかなか泣き止まないことを言います。全ての赤ちゃんに起こるわけではなく、黄昏泣きが起こらない赤ちゃんもいます。

黄昏泣きの原因は? いつまで続く?

黄昏泣きが多い月齢は生後2~3カ月ごろ。生後5〜6カ月ごろには自然になくなっていくと言われています。「そのうち泣かなくなるよ」と言われても、突然始まり、原因が分からず、対処方法もわからないとなるとママを悩ませてしまいます。

原因は解明されていませんが、
・おなかにガスがたまっている
・一日の疲れが夕方に出てしまった
・ママにかまってほしい
などの理由ではないかと言われています。

ただ、生理的欲求(空腹、眠い、おしっこなど)の泣き、体調が悪いときの泣き、甘え泣きなどとは違いますので赤ちゃんの様子を観察して判断しましょう。

関連記事:

ピックアップ

「またね」って言ったのに。妊娠中に突然、兄が他界…娘を出産後、前を向くきっかけとなった出来事
<ヤバ過ぎる義母>「ほーんと同居できてよかったわ〜」同居初日に発覚した義母の衝撃のたくらみとは…
<SNSトラブル>「病院は嫌…」子どもを放置して泣く妻へ夫がついに病院へ!するとまさかの行動に…
「反省する気ゼロの2人」怒りが絶望に変わった。そのとき…!?