後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?

後悔しないために…。シングルマザーの仕事の探し方とは?

シングルマザーの仕事探しは、子育ても家計もひとりでこなしているからこそ、慎重になり、失敗はしたくないものです。
後悔をしないためにも、シングルマザーの仕事の探し方を紹介していきます。

シングルマザーにおすすめの仕事とは?

シングルマザーでも働きやすい仕事にはどのようなものがあるのでしょうか?

ネット上の評判をもとにまとめました。

【介護職】

さまざまな雇用形態があることから、子どもの年齢に合わせて自分の働き方を変えやすいというメリットがあります。

また、働きながら資格を取得でき、キャリアアップしやすい点も見逃せません。

【医療事務】

医療事務も介護職同様、業務に関連した資格は多く、キャリアアップを狙いやすい仕事のひとつです。

その後のキャリアによっては、転職やスキルアップを狙いやすい人気の仕事といえそうです。

【家事代行】

主婦としての経験を活かしながら、すぐに即戦力として活躍できる仕事です。

働く日時を設定しやすいため、子どもがいても働きやすい環境にあります。

ただ、給与は低めの傾向にあるため、掛け持ちで家事代行をする人が多いようです。

まずは、リアルな意見を探してみよう

その他、看護補助や営業事務、在宅エンジニア、テレフォンオペレーターなど、さまざまな声がありました。

もしも仕事探しに悩んだら、同じようなシングルマザーの声が集まる掲示板などを検索してみるのもよいでしょう。

リアルな意見は、あなたを勇気づけてもくれるはずです。

(編集・制作:いまトピママ)

関連記事:

いまトピママ
いまトピママ
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。
いまトピ ママは子供を育てるママたちに役立つ情報をお届けします。

ピックアップ

実は楽しい「調査員」の仕事。スキマ時間にできる在宅ワークとしておススメ!
子どもを”安全”に”心配なく”留守番させるにはどうしたらいいの?
どうやって在宅ワークを探すの? 求人の探し方と悪徳業者の見分け方
運動できる子は学校のスター! 12才までに頑張れば運動神経は育てられる。